Casa de mer

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

夜の顔

夜の顔


内覧会まで あと少し。
なみのりくんは 少しずつ 動き始め あとは
私が 片付けるだけって感じなのに まだまだ 重い腰があがりません(笑)

ヤバいなあ~。


□■  □■  □■  □■  □■  □■  □■  □■



夜の顔(2)


ところで 今日は 内覧会を前に 久しぶりに ちょっぴり お家の様子を公開。
いつか web内覧会を・・・って思ってるのですが
内覧会をするので それが終わってからの方が いいのかしら?
なんて 色々悩んだ末 夜の光景だったら
内覧会に 来られた方も 見る事が出来ないので いいのではないか
と思い 我が家の夜の顔を ちょっぴり ご紹介。


駐車場前の外灯は 人感センサー付きになってます。
それ以外は タイマー設定にしておいて
時間が来ると 点灯し 時間が来ると 消灯するようになってるので
外灯のつけ忘れ 消し忘れがないので 楽ちん。

しかも 計画当初は この外灯のスイッチは
玄関あたりに設置する事になってたのですが
現場監督のMさんのアドバイスで
我が家の 生活の中心である 2階のキッチンの所に
変更してもらったので かなり 便利です。

夜の顔(3)


こちらは 表札&表札灯。
ネイチャーデコールオリジナルの 表札カバー。
外灯の元でも かなり かっこよさを アピール。

お友達の間からも この表札は 評判です。

お気に入りの眺め


そして こちらは 室内。
自慢の ブリックタイルが登場した リビングです。

私たち夫婦の お気に入りの場所の一つ。
夜 こうやって 照明をつけて ソファーに座ると
窓ガラス越しに こんな風に 月や 星空を見る事が出来ます。
お家の中に 居ながらにして 天体観測。
何とも ロマンチック(笑)

この照明も 私たち夫婦のお気に入り。
これは ネイチャーデコールの 大浦さんたちが
オリジナルで 作ってくださった ブラケット。

この質感とか すっごく大好きな ブラケット。
夜は こんな風に 昼間とは違った表情を見せてくれ
ブラケットと ブリックタイルの間からの この光が素敵で
この照明だけで過ごす事もしばしば。
まるで どこかの ホテルや ホールでも来たような
そんな 感じです。

この照明の事については また後日 改めて
ゆっくりと 紹介させてくださいね!








テーマ:マイホーム - ジャンル:ライフ

  1. 2010/09/05(日) 23:20:54|
  2. ■暮らし始めてから
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

kobaちゃん お薦めプレゼント

かなり ご無沙汰してました。
このブログを楽しみに こちらに足を運んでくださった方
本当に すみません。
あっ 誰も楽しみにしてないって???(笑)

毎日 バタバタと過ごしてて こちらの更新する時間がなかなかとれなくて・・・。

しかも 来月26日に 我が家でオープンハウスをする事が決定。
まだまだ 段ボールの山が 片付いてない 我が家。
いつまで 片付けに 時間がかかるのやら・・・(笑)
そろそろ 本気モードで 片付けしないと マズイ状況です。

わんぱくな ちびのりがいて そして 私は 妊婦。
おまけに 今年のこの猛暑。
なかなか やる気が起きなくて・・・。

このオープンハウスが 我が家の段ボールの山を 片付ける
いいきっかけに なりそうです。


□ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □



実用的☆おすすめプレゼント♪
*画像 お借りしました*



ところで 我が家の新築祝いに 素敵な
そして かなり 実用的な プレゼントをいただきました。

それが↑の写真。
この写真を見て お分かりの通り あの有名な 柳宗理の 片手鍋です。

このお鍋を プレゼントしてくださったのは
もう かれこれ 10年来の友人 kobaちゃんご夫妻から。

調理師免許を持ち お料理好き&食べるの大好きな kobaちゃん。
そんなkobaちゃんが お薦めのお鍋という事で
私にも プレゼントしてくださったのです。

ちょうど 私も この柳宗理のお鍋は 気になってたキッチングッズの1つ。
しかも オール電化の我が家なのに
引越した早々は また IH対応のお鍋が それほど そろってなくて・・・。

そんな我が家の状況を 知ってたかのように
kobaちゃんは このIH対応の片手鍋を
プレゼントの候補として 挙げてくれ そして プレゼントしてくれました。

kobaちゃんの お薦め通り
吹きこぼれはないし 大きさも かなり ちょうど良くて
本当に 使い勝手のいいお鍋。

毎日のように 我が家の IHクッキングヒートの上で
大活躍しています。

この片手鍋を使って 一番最初に作ったお料理を
写真に撮ってブログにアップしようと思ったんだけど
すっかり忘れちゃってました。
ごめんね~kobaちゃん!!!

でも こんな風に 重宝させてもらってるよ♪


本当に 素敵で実用的な プレゼント
どうもありがとう♪

お互い 妊婦同士
しばらく 自由が利かない身になるけど
落ち着いたら ぜひぜひ 我が家にも遊びにきてね♪















テーマ:マイホーム - ジャンル:ライフ

  1. 2010/08/30(月) 23:56:45|
  2. ■presents
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

駐車場裏の 木製扉がつきました

駐車場裏にも 扉が完成しました


外構工事中は こうやって ブロック塀で築いていた 外構。
最終的には すべて お家の外構と同じく 左官仕上げで
こんな感じに なってます。

でも 駐車場の裏のところだけ ぽっかりと 空洞になってた場所。
そこに ↑の写真のように 木製の扉がつきました。

こうやって 木製扉がつくと 全然印象が違ってきます。
ますます いい感じに♪


玄関扉と同じ 鋲がついてます 


 


 
 ここの扉も こんな風に
 玄関扉と同じ アクセントに
 大きめの鋲を 取り付けてます。

 さりげなく 玄関扉と お揃い。
   
 この ちょっぴり 錆びた感じの 
 鋲も かなり味があります。
 
 



   
 



駐車場裏の扉。
表から見ると アーチになっているけど
裏から見ると こんな感じ。

駐車場裏の扉


この裏側の部分は ちょうど 和室前の庭。
ここには 将来的に 紅葉を植えたりして
和室から 四季折々の 景色を楽しめるようにするつもり。
まあ 完全に 整備されるのは
いつになることか わかりませんが・・・(笑)

ちびのりも さっそく 使い勝手の確認(笑)


扉の使い勝手を 早速 ちびのり監督も チェック。
ちびのりの背の高さでも 届く位置に 鍵がついているので
あけては 閉めて そして 入っては 出て・・・
と うれしそうに 出たり入ったりを 繰り返しています。

どうやら ちびのりも お気に入りの様子。

このとき ちびのりは 玄関先で プール遊びの真っ最中。
水着姿で 失礼いたしました(笑)




テーマ:マイホーム - ジャンル:ライフ

  1. 2010/08/15(日) 06:22:02|
  2. ■外構工事
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

オール電化住宅の欠点

UPしたいことは たくさんあるのですが
なかなか 思うように 進みません。
web内覧会も 開催したいのですが・・・

web内覧会 楽しみに待ってくださってる方たち
本当に ごめんなさい!
もうしばらく お待ちくださいませ。


□ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □



ところで 新居での生活を 本格的に初めて
1ヶ月ほどで オール電化住宅の 欠点を 体験しちゃいました。

わかってはいた事なのですが・・・。

先日 私たちの住む地域で 突然の停電が発生しました。
ちょうど お昼の12時半頃から4時くらい迄の3時間半。

この真夏の暑い日中。
幸いにも この日は 風も通り エアコンなしで
過ごせましたが これが エアコンがないと 過ごせないくらいだったら もう大変。

そして なんといっても 心配だったのが 冷蔵&冷凍庫。
無事 冷凍庫のものは 何も解けていませんでしたが・・・。

ちびのりは お昼寝中で
その間に 晩ご飯の準備をと思っていたのですが
我が家の場合IHクッキングヒーターなので
調理なんて いっさい出来ません。

しかも 電力会社に連絡してみようと思っても
インターネット電話を利用しているので
自宅の電話も使えない。

そして トイレまで・・・。
我が家のトイレは INAXのSATIS(サティス)
用を足した後は 自動で流れるタイプのトイレです。
これが 停電のときには 使えないんですよね~。

幸いにも 我が家には トイレを2つ設置していて
もう一つの方は レバーをまわして 流すタイプなので
そちらは 停電も関係なく 利用できるので よかったのですが
これが 2つとも 自動で流れるタイプのトイレだったら 大変な事になってました(笑)

本当に オール電化住宅だと こんな風に 突然停電になると
何にも出来ません。
カセットコンロがあるので 本気で料理をしようと思えば 出来ますが・・・。

この停電になったとき私は
ちょうど パン作りの 真っ最中。
2次発酵が完了したので さあ焼くぞ!と
オーブンを余熱中してる最中でした。

3時間半の停電で いい感じに発酵してたパンも
過発酵になったのは 言う迄もありません(涙)


こんな突然の 停電は 最近では珍しく
滅多にある事ではないけど
停電時には 何にも出来ないのは オール電化住宅の欠点ですよね~。


こんな風に 滅多にないけど
停電対策 何か考えておかないと いけないなあ~。


テーマ:マイホーム - ジャンル:ライフ

  1. 2010/08/10(火) 23:46:12|
  2. 気づいたこと
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

重厚感ある扉に変身

面格子をつけました


現場監督のMさんが 我が家のアクセントとなる
サプライズプレゼントを 設置してくださった日。
その他にも いろいろ 手を加えてくださってました。

その一つが ↑の玄関扉。
えっ? どこに どんな手を加えたの?
って そう思われる方も いらっしゃるかもしれませんので
アレンジされる前の 我が家の玄関扉を チラリと 披露。

玄関扉アレンジ前


以前 こちらの記事でも 書いた通り
我が家の玄関扉は ユダ木工株式会社の 木製玄関ドア。
本来は 塗装した状態で 納品されるのですが
我が家は アレンジしやすいように 無塗装で 納品してもらい 設置しました。
しかも ドアのガラス部分に 通常着いてた アイアンの飾りまで
不要という事で 取り外してもらったりしてました。

そんな玄関扉は ↑のような感じ。
これが 少し 手を加えていただき かなり 重厚感のある玄関扉に変身したんです。

まず 玄関扉のガラス部分に 面格子を取り付けていただき
その上にある 飾りの鋲も 既製品のときに ついていたものよりも
もう少し大きめの鋲を 取り付けていただき 存在感をアップ。

ちょっとした事ですけど ぜんぜん 違いますね~。

この面格子に 大きめの鋲。
かなりバランスがよくって お気に入り♪

玄関ドアを開けるのが 楽しみになってます。








テーマ:マイホーム - ジャンル:ライフ

  1. 2010/08/06(金) 23:26:44|
  2. 内装
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

とってもうれしい☆サプライズプレゼント

とってもうれしい☆サプライズプレゼント


先日 現場監督のMさんが来られて 工事をしてくださったこの日
我が家に素敵なアクセントを 施してくださったと
チラリと 話に触れたまま もったいぶっていましたが
今日は その事について 書いていこうと思います。

素敵なアクセント というのは ↑の写真のもの。
この写真を見て お分かりの方も いらっしゃると思いますが
これは 私たちが地鎮祭を機に立ち上げた
私たちの 熱い熱い思いがいっぱい詰まった お家ブログのタイトル。

もちろん 私たちの自己満足ブログなのですが
こんなブログの存在を知った ネイチャーデコールの大浦さんやOさんが
私たちに内緒で サプライズプレゼントとして
このタイトル文字をデザインし
お家に設置しようと 企画してくださったんです。

そんな素敵な企画をしてくださっていると知ったのは
引渡も間近に迫った 施主検査の時。

「私たちからの ささやかなプレゼントとして
 ブログタイトルの文字をデザインし それを
 お家に取り付けさせていただこうと思っているのですが
 よろしいでしょうか?」
と サプライズ企画をされている事を 明かされた 私たち。

設置していいも何も。
そんな素敵なプレゼントをしていただいて いいんですか?
って言いつつも あまりにもうれしくて
顔が 笑顔でほころんじゃってました(笑)


その日から このプレゼントが お家に設置されるのを
首を長~くして 待っていた私たち。
実際に 設置していただいた実物を見て またさらに 大感激です。

だって 本当に素敵なんですもの。

昼間の顔


お家の外壁の色に合わせて 主張することなく
さりげなく 飾られるよう ↑のように同系色の色で 作ってくださった文字。

遠くからでは よ~く見ないと わからないような感じですが
それが 日中は 太陽光の陰で こんな風に 白い壁に タイトル文字が 浮かび上がるんです。
これも 実は 計算されて作られたものなんです。

なんて 素敵なアイデア。
本当に 大感激です。

昼間も 時間帯によって いろんな表情を見せてくれる この文字。

実は 昼間だけじゃなくて 夜の顔も すばらしく素敵なんです。
それが この↓の写真。

夜の顔 


 


 
 下からのスポットライトを浴びて
 昼間とは逆に
 文字の上部に 陰が浮かび上がります。  
 
 まるで どこか おしゃれな
 お店にでも 来たかのよう・・・。 







   
 



このサプライズプレゼントが 設置された当日
あまりにうれしくて 昼も 夜も
玄関先に出て うっとり 眺めてた 私たち2人。
ご近所さんからすると かなり怪しい2人です(笑)

ネイチャーデコールのプレート


最後の最後まで 素敵なお気遣い
そして 素敵なサプライズプレゼント
本当にありがとうございました。

この玄関先だけでなく
お家の中 お家の外
昼と 夜の表情が いろいろと変化します。

こんな風に 一日を通して いろんな表情をみせてくれるように
デザインしてくださった 大浦さん それから Oさん
本当に本当に 素敵なお家を 作ってくださり ありがとうございました。

私たちの 希望通り
いや 希望以上の 素敵なお家ができました。

↑のプレートは 我が家の玄関先の足下に
これまた さりげなく設置された
ネイチャーデコールのものです。



テーマ:マイホーム - ジャンル:ライフ

  1. 2010/08/01(日) 23:42:47|
  2. ■presents
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

バルコニーの飾り窓

こんな風に 古材で 安全対策


先日 ご紹介した 我が家のバルコニー
その中で ちょっぴり心配な事が 1つ。
それは バルコニーにある 飾り窓から ちびのりが 頭を乗り出して 下に落ちないかということ。

その心配は ↑の写真のように 見事に そして 違和感なく 無事解消されました。
私たちの中では これを解消するためには
アイアンで 十字にして 塞ぐしかないかなあ?と思ってたのですが
ネイチャーデコールの 大浦さんや Oさんに相談したところ
「じゃ 古材を使って 塞いでみましょうか。
 それだと いずれ 子供たちが大きくなって
 穴から落ちる心配がなくなったら 古材を取り外すこともできますし・・・」
との アイデアをいただきまして 早速 お願いしてみました。

で 出来上がったのが ↑の写真というわけです。

すてきなアイデア 本当にありがとうございました。


もしアイアンで 落下防止対策をしてしまってたら
白いベランダの壁に かなり目立つ状態だったのですが
この古材だと ほとんど目立たず。
違和感なく 外観を損ねる事なく 落下防止対策ができました。

ほらっ ちびのりも これ以上 首を出せません


ほら!ちびのりも こんな感じで これ以上顔を出す事ができません。
これで ベランダで ちびのりが一人で 遊んでても
安心して 見ていられます。
良かったあ。

そうそう この日 取り付けにこられた大工さん。
多分 私の記憶が正しければ
上棟式の日 棟梁として 我が家に 来られてた方。

私は ほとんど 毎日のように 現場に通ってたんだけど
上棟式の日以来 この棟梁と言われる方を 見た事がなかったんですよね~。
上棟式以来 やっとお目見えしました(笑)

よく マイホームブログとかには 棟梁は 上棟式の日しか登場しなかった
という話を 目にしてましたが 我が家も 例外ではなかったみたいです(笑)


□ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □



クレーン車に 大興奮


落下防止対策ができた 我が家のベランダ。
朝早く まだ パジャマを着たままの状態で
飾り窓をのぞいては 大興奮のちびのり。

その原因とは これです!

朝から クレーン車登場


大きな大きな クレーン車。
我が家の2件となりの土地で マイホーム建設工事が始まり
このクレーン車が登場して 3日間ほど 工事を行ってました。

その工事の期間中 朝7時には このクレーン車が現場に到着し
工事開始時間まで 待機。
なので ちびのりは 朝起きると ご飯を食べる前から
こんな風に パジャマ姿のままで ベランダに出て
「クレーン車っ クレーン車っ おおきいね~」
って 大興奮だったという訳です。

この大きなクレーン車を使って 建設中のお家。
ロングライフ住宅が売りの 某大手ハウスメーカーのお家。

3日間で あっという間に 箱形のお家の全景がお目見え。
柱がたって 屋根出来て 壁が出来て・・・
って いろんな行程を経て だんだんとお家の形が 出来ていった 我が家。
でも お家が違えば 構造が違えば 作る行程も 全然違うんですね~。

我が家と全く違う 建て方の ご近所のお家。
かなり興味津々で 出来ていく行程を お家から 見守っている私たちです。
大きなお世話かもしれませんが・・・(笑









テーマ:マイホーム - ジャンル:ライフ

  1. 2010/07/30(金) 23:00:00|
  2. 内装
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

外灯&表札つきました

外灯&表札つきました


今週の火曜日。
我が家に やっと きちんと外灯と表札がつきました。
今月9日に引渡後 外構工事が 同時進行で進んでいて
外灯もそして インターホンもなかった我が家。
宅配便や 工事の方がこられても 中にいる私たちを呼び出す手段がなく
外から大きな声で 「すみませーん」って 呼び出されてた状態(笑)
こんな状態を見かねて 現場監督のMさんが
インターホンだけは 仮に設置しておいてくださってました。

それが この日から 正式なインターホンがつき
そして 夜帰ってきても 外灯がついているので 足下が明るくなりました。

エントランス ・ 表札灯 ・ カースペース部分の照明は
3つとも 同じ マストレの 屋外用ブラケット。

そして インターホンは パナソニック。
インターホンカバーは ネイチャーデコールの オリジナル。
青サビ仕上げで カッコいいです。

我が家ながら こんな表札プレート 見た事ありません。
思わず 用がなくても 「ぴんぽーん」って 押しちゃいそうです(笑)

外灯が点く 夜の景色も かなりいいもので
なみのりくんと二人 夜な夜な 外から 我が家を眺め
思わず 写真まで 撮っちゃいました(笑)
その写真をUPしたかったのですが 三脚なしで撮ったので
かなりブレブレ状態。
また 改めて 撮り直して UPしますので もうしばらくお待ちを・・・。



□ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □



ところで この照明の取り付けに 現場監督のMさんとともに
電気屋さんがやってきました。
でも お忙しい現場監督のMさん。
ほかの現場の 検査と重なってて 後の作業は電気屋さんに託すことに・・・。
Mさんからは「最後に 照明が点くかどうかのチェックで
電気屋さんがお家に上がらせてもらいますが よろしくおねがいします。 」
っていわれてたのに その肝心の電気屋さんは 工事が終わると
インターホン越しに「電気屋ですが 工事が終わったので 帰ります」
と あっさり一言。

しかも インターホンのテレビモニターに映ってる姿は
タバコを片手にもって なんとも感じの悪い状態。
「あれ?照明が点くかどうかのチェックは?」
って そのとき 思ったのですが こんな状態だったから
言って お家に入ってもらうのも 嫌だったので
「ありがとうございました」と こっちもあっさり 簡単にお礼だけ。
いつもだったら 差し入れを持って 玄関まで見送りにいってるのですが・・・。

我が家の工事が始まって この電気屋さんにお会いした 当初から
どうも 私にとっては あまり 印象の良くなかった この電気屋さん。
やっぱり その印象は 最後の最後まで 悪いままでした。

後一つ 現場監督のMさんに 行っていただく工事が残ってますが
実質 この電気工事がほとんど 最後の工事。
なんだか 後味の悪いものになりました。

この点灯チェックは 自分たちでできれば 自分たちでやろうと思ったのですが
タイマー設定にしてたので 使い方もイマイチ よくわかってなかったので
もう一度 現場監督のMさんにきていただいて チェックしてもらいました。

すると どうでしょう。
表札灯と駐車スペースの所の外灯は点くのに
エントランスの外灯は 点かないとのこと。
またもや あの電気屋さんを よぶことに・・・。

確認していただくと
なんと タイマー設定のある スイッチ部分で
エントランス部分の 外灯へのコードが つながってなかった事が判明。
現場監督の前で しっかりと コードを接続していただき
無事 点灯するようになりましたが 何とも手落ちな・・・。

こんなこと 工事終了後 チェックさえしておけば
わかったことなのに・・・
工事終了 → チェックする
って 基本中の基本ではないのかしら・・・?

今後 電気関係の設備で不具合があると この電気屋さんと
おつきあいをしていかないといけないかと思うと
なんだか ちょっと憂鬱。

電気やさんの代わりに お忙しい中
我が家にチェックにきて 使い方を説明してくださった
現場監督のMさん 本当にありがとうございました。




テーマ:マイホーム - ジャンル:ライフ

  1. 2010/07/29(木) 23:41:09|
  2. ■外構工事
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

風通しは いいけど・・・。

シンボルツリー 早めに植えなくっちゃ


鉄骨の賃貸住宅時代と違って かなり 風通しがよく
この暑い時期でも クーラーなしで 生活できる日も 多々。

この地域独特のなのか 海からの南風が よく家の中に 入ってきます。
はじめは この風 快適!!!
なんて 思ってたのですが 最近になって 気づいたこと。

それは 快適なはずの 風が
砂というか 土を お家の中まで運んでくれること。

もちろん 毎日 お家の中を 隅々まで 掃除機をかけ 雑巾がけをしているのですが
1日でも サボると 床は 砂で ざらざら。

我が家の庭も ↑のように まだ シンボルツリーも植えず
土がむき出し状態だし お隣の土地も まだ 何もたってない 更地状態。
さらには 最近 2件隣と また その隣が
お家の工事が始まり ますます 砂埃が すごい状態に・・・。

工事をしている側の 窓を網戸にしていると
1日終わった頃には サッシのところが 本当に 砂埃だらけ。
なので 和室は 朝5時くらいから 7時くらいの工事が始まるまでの間だけ
窓を開けて 空気の入れ替えをするようにしてます。
出ないと 畳や 障子が大変なことに・・・。


これも 暮らしてみないと わからないことですよね~。
それから 土がむき出しになってることで 困ったことが もう1つ。

土がむき出しの部分は ちびのりの 遊び場


これです↑
ガーデニングなどをして 植物を植えるはずの お庭の部分。
今は ちびのりの お砂場と化してます。

外構工事が終わり コンクリート片や 大きな石 それに 釘などが 落ちているので
日陰になる時間帯を狙って 取り除く作業を しているのですが
私が 掃除をしている間は ちびのりにとっては 良いお外遊びの時間。

一緒に 石を拾ってくれたり 草を引いてくれたり・・・。
こんな風に いっぱい お手伝いもしてくれるのですが
そう 長くは 続きません。

そのうち 土の上に ドスンと 腰を下ろして 両手で 砂を掘って
白い壁の部分へ お砂爆弾を投げてみたり
エントランスの モルタル部分に 土をまき散らかしてみたり
極め付けには その 泥だらけの手で 白壁を さわりまくってみたり・・・。

「きゃーやめて!!!」
って 思わず 悲鳴を上げてみる私。

でも そんな悲鳴も ちびのりには 通用するわけもなく・・・(涙)

白い壁が 土で 黒~く。


ほら。
↑のように いたるところに ちびのりの泥だらけの手で 触った形跡。

最近ホームセンターなどでも よく見かける
高圧洗浄機で 洗えば とれるのでしょうけど
この土のむき出し状態を 早く 何とかせねば・・・。

とりあえず 雑草防止シートを買ってきたので
大きな石や コンクリート片などを 早くきれいに取り除いて
敷いておかなくっちゃ。

庭いじりは 後回しで良いや
って思ってたけど そういうわけには 行かなさそうです。



テーマ:マイホーム - ジャンル:ライフ

  1. 2010/07/27(火) 14:08:20|
  2. 気づいたこと
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

僕は 左官職人

僕は 左官さん!!!


7月9日に 引渡しが 完了した我が家。
でも 引渡し後も 作業員の方が 来てくださって
この暑い中 外構工事や その他 もろもろの 作業を引き続き 行ってくださってます。

昨日(7月23日)こんな感じで 工事を進めてた 外構工事も
最後の左官仕上げを してくださり 壁もブロックのむき出し状態から
おうちの外壁と同じ状態の 良い感じに仕上がりました。
その仕上がりの様子は また 後日 改めて・・・。

今日(7月24日)は その左官仕上げをした部分も
乾いたので その上に ちょっぴり アクセントを 施すために
現場監督のMさんが 来てくださいました。

ちょうど 1日のうちで 一番暑い時間帯に 時間指定をしてしまって
本当に 申し訳なかったなぁ~って 後から 反省。

でも そんな暑い中にも かかわらず
現場監督のMさんは しっかりと 採寸しながら
細かい作業を 丁寧にしてくださってました。

本当に本当に ありがとうございます。

おかげで 我が家に またまた 素敵なポイントが 出来ました。
この様子も また 後日改めて ご紹介させてくださいね!
かなり もったいつけて 引っ張ってしまって ごめんなさい。
ココのところは 我が家の ポイントにもなるところなので ゆっくり 紹介したいのです。



□ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □ 



ところで その現場監督Mさんが またもや 私達のわがままを 聞いてくださり
あるものを 作ってきてくださったのです。
そのあるものとは 私たち家族みんなで このお家を作ったという 記念になるものなのですが。。。

Mさんが 作ってくださったのは 途中まで。
それ以上は 私たち家族が 仕上げていくのですが
それを 綺麗に仕上げるために Mさんが 大事な商売道具である
コテを 貸してくださいました。

その大事なコテを ちびのりは かなり お気に召してしまい
コテを持って 自分も 壁を塗るしぐさをして まるで 気分は 左官職人(笑)

僕が 塗ってあげるから 任せて!!!


なみのりパパさんも そして 私も このコテの使い方を
ちびのりに教えたわけではないのに どこで 見てたのか
ちゃんと 使いこなせ 本当に チビ左官さん。

現場監督を 卒業したと思ったら 今度は 左官さんか(笑)

ほらっ 上手でしょ??? 



 
 現場監督の Mさんにも
 そして じいちゃんにも
 すぐにでも 弟子入りできそう。
 

 ちびのりの この姿を見たら
 弟子が出来たと
 じいちゃん 大喜びだろうなあ(笑) 

 

 
  
 





コテ 気に入っちゃった。


このコテ かなり お気に召した様子で
左官職人さん ごっこが終わっても 離さない ちびのりでした。


そうそう 我が家のお家を作った 記念に作るもの。
これも 完成したら ココで 紹介させてくださいね!
それまで お楽しみに♪



テーマ:マイホーム - ジャンル:ライフ

  1. 2010/07/24(土) 23:00:07|
  2. ■子供のこと
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
前のページ 次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。