Casa de mer

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

2階 子供部屋計画

子供部屋 かなり 明るいです。


我が家の子供部屋は リビングダイニングがある 2階にあります。
マイホーム計画をし始めた 当初から
「ただいま~」って 子供がお家に帰ってきたら
必ずリビングを通って 母親と顔を合わせてから
自分の部屋に行くような 間取りにしたいと考えていました。

「ママーママー」って 私たちが 何も言わなくても
近寄ってきてくれる 小さい頃はいいけど
子供が成長し 思春期になった頃
いつ 子供が帰ってきたのか わからない
子供部屋に こもりっぱなしで 何をしているのかも わからない
ってことに なるのは 同じ家族として 寂しいですものね。

当たり前といえば 当たり前のことなんだけど
いつの年齢になっても 家族みんなが
お家の中で しっかりと コミュニケーションが取れる
お互いのプライベートを 保ちつつも
どの部屋にいても 家族が 感じられる
そんな 間取りにしたいと 強く思っていました。


リビングダイニングは 1階と考えていたので
1階のリビングあたりに 階段を作って
2階にある 子供部屋に 行くような想定で・・・。


 □ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □ 



ところが ある設計事務所で 色々お話をさせていただいた中で
今までの 私達の1階リビング・2階子供部屋の考えを 180度変える
私たちにとっては なんとも 衝撃的&貴重な意見を 耳にしました。

私たちにとって ネイチャーデコールは 敷居が高そうだったので
ネイチャーデコールの門を たたく前に 1件だけ 別の設計事務所に行ったのです。
たぶん この別の設計事務所のことは いつか なみのりくんが 色々と語ってくれるはずなので
首を長~くして お待ちくださいませ(笑)


その設計事務所での お話というのが 要約すると こんな感じです。
 ・以前 2階リビングダイニング・2階子供部屋というプランで ご提案し
  実際に お家を建てた お客様がいらっしゃった。
 ・その方たちも 子供は いつでも 親の目の届くような 間取りにしたい ということだった。
 ・はじめは 1階リビング希望だったので 反対だったお客様も
  住み始めた 今では 本当に キッチンにいても 子供部屋にいる 子供の様子が よくわかるし
  子供とのコミュニケーションも 本当に よく取れると
  この間取りでよかったと 大変喜んでいらっしゃる。

この話をしてくださった 設計士の方が 2階リビングを薦めてくださったのは
日当たりの問題 ・ 道路からの人目を気にしなくてすむという問題からです。
(この方は 女性の設計士さんで しかも 子育て中の ママさんだったから
 主婦目線・母親目線で 色々 アドバイスを いただきました
 その上 偶然にも その方の出身地は なんと 私の実家の かなり 近くだったのです!)



そんな実体験を含んだ 話を聞いてから
私たちは 今のお家の間取り
2階リビングダイニング&2階子供部屋という
プランを 掲げることになったのです。

このプランを 実行するに当たり
1階リビングが 当たり前と思ってた 私たちにとっては
はじめは かなり 抵抗のあるものでした。

でも 自分たちなりに 色々 考えていくうちに
この2階リビングダイニング&子供部屋というものが
自分たちの 求める理想系に なっていったのです。


その子供部屋の様子は ↑の写真のような感じ。

本当は 子供部屋の 進行状況を 記録に残しておこうと 思ったのですが
それより 前段階のことを 色々書いていくうちに
長くなってしまったので 進行状況は また 改めて UPしたいと思います。

では 本日は この辺で。




スポンサーサイト

テーマ:マイホーム - ジャンル:ライフ

  1. 2010/06/25(金) 23:24:19|
  2. 内装
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<バルコニー 完成 | ホーム | 木材サンプル 届きました>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://casademer.blog82.fc2.com/tb.php/75-d1cc4361
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。