Casa de mer

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

憧れの 丸窓

和室に 丸窓


またまた お久しぶりの 更新です。
今日も 私たちのこだわりの1つを ご紹介。

それは ↑の写真。
???何?
って よくわからないかもしれませんが 私たちのこだわりの1つは この窓。

我が家の和室に 設置された 憧れの丸窓です。

和室を作るなら 絶対に 丸窓にしたい
というのが かねてからの 私たち夫婦の強い希望。

この丸窓は この↓の写真
アジサイのお寺でも 有名な 明月院の丸窓を 参考にしたものです。

明月院の 丸窓
*画像お借りしました*


明月院の丸窓のように 大きくて この丸窓から もみじを 眺めること
これが 私たちの ちょっとした こだわりでした。

でも このこだわりを 実現させるために
何度 設計士大浦さんの 頭を悩ませたことか・・・。

当初の希望としては 窓には ↑の明月院の写真の窓のように
真ん中に仕切りがなく 一面 ガラスに してもらう予定でした。
でも そうすると 窓を あけることができない
FIX窓しかなく しかも 丸いFIX窓は 船の窓のような 小さなものしかないとのこと。

そうすると 窓から もみじを楽しむどころか
採光すら まともに取れない状況。
しかも FIX窓だと 空気の入れ替えもできない状況。

当たり前ですが お寺の丸窓には ガラス窓とか 入ってないですもんね。
なので こんな 演出が できるんですよね~。

この丸窓は どうしても 取り入れたい!!!
という私たちの 強い希望を かなえるため
試行錯誤の末 こんな窓にすることで 納得しました。

憧れの 丸窓


採光をとり 空気の入れ替えもできるように
普通のサッシの窓を入れる。
ただ 和室から見ると 丸窓が入っているように 見えるように
内側に 丸い木枠を作る という方法を とったんです。

丸い木枠と ガラスサッシの間には 障子が入るので
真ん中の窓枠の部分も それほど 気にならなくなるはず・・・ということで。

まだ 今は 障子は入っていませんが
私たちの 希望する丸窓が 完成しました♪

床の間というほど 立派なものではありませんが
こちらには 私の作品を 飾れれば・・・と思ってます。

まあ 今の腕前では 飾れるほど 立派なものが できないので
これから 日々精進していかなくては・・・(笑)







スポンサーサイト

テーマ:マイホーム - ジャンル:ライフ

  1. 2010/06/03(木) 14:57:16|
  2. 内装
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1
<<我が家の 全貌が 明らかに・・・。 | ホーム | キッチン 着々と出来てます>>

コメント

凝りましたね

凝りだすとキリがありませんヨ
  1. 2010/06/03(木) 18:20:00 |
  2. URL |
  3. ojiisan #qbdvuTMk
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://casademer.blog82.fc2.com/tb.php/63-76ccccc4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。