Casa de mer

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

基礎工事6【配筋工事】

鉄筋が 組まれはじめました


昨日2月27日。
朝 現場経由 で おでかけ。
昨日の夜から 雨模様の天気。朝は 小雨になっていたのですが
現場は 今日は あいにくのお天気なので お休みのようでした。

現場に通う 私の毎日の日課も
さすがに 金曜日は 雨模様だったので 現場に行かず。

なので 1日ぶりに 現場に行くと 鉄筋が 運び込まれ
そして コンクリートの上に 配置されて
ますます お家の現場作業っぽくなってて なみのりくんと二人 かなり テンションUPでした。

おうちの手前は 組み込み完了  
 
  
 
  
 こちらは お家の
 玄関側から見た様子。 
  
 手前側は 配筋完了。 
   
 

   
 

      


奥の部分は まだ 途中です  
 
  
 
  
 そして こちらは お家の奥側。 
 ちょうど このへんは
 浴室&パウダールームあたり。
 
 こちらの 配筋は まだ途中段階。
   
 

   
 
 



1Fテラス部分には 水溜り(笑)  
 
  
 
  
 私たちの予想通り
 前日の雨の影響で 
 寝室のテラス部分の
 基礎作りのため
 30センチほど 掘り下げてるこの部分。
 雨水で 水溜りになってました。
 
 
  




週間天気予報によると 今週は あまりお天気がよくないみたい。
配筋作業~ベースコンクリート打設作業の予定なのに
お天気が悪いと 今週は あまり作業も進まないなあ・・・。

   
スポンサーサイト

テーマ:マイホーム - ジャンル:ライフ

  1. 2010/02/28(日) 22:37:45|
  2. 基礎工事
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

基礎工事5【捨てコン工事】

捨てコン作業完了


昨日2月25日も 相変わらず 現場に行って着ました。
現場に通うのが 私とちびのりの毎日の日課となってます(笑)

私たちが行ったのは 夕方だったのですが
このときは 捨てコン作業を行っておりました。


捨てコンとは=捨てる生コン。
強度を出すためではなく 住宅の外周部や内周部に墨出しを行い
正確に施工するための補助的工事のことだそうです。

そして 捨てコンは砕石の上に 土壌処理を行い 防湿シートを敷き込み
主に外周部に 生コンクリートを打設するそうです。

今日も お仕事 お疲れ様です


こんな風に 一人の方が コンクリートミキサー車から 現場へ コンクリートを 運び
一人の方が 運んだコンクリートを 均す作業をしてました。

コンクリートで 覆われてない部分を見ると 昨日よりも 敷き込まれた砕石の厚みが あったので
きっと 午前中は 昨日に引き続き 砕石の敷き込み作業をされてたみたい。
(私の推測ですが・・・・。)

綺麗に 均してくれてます


捨てコン作業後半に来て 作業員の方が コンクリートミキサー車の運転手の方に
コンクリートが 足りそうか 確認してました。
「ぎりぎりの トコロかも?」
なんて 話が 見学に行ってる私の耳にも聞こえてきて
大丈夫なの?って 素人ながらに 勝手に心配してましたが
なんとか コンクリートは足りたようです。

だってね 一番上の写真。
きちんと 敷地内全体に コンクリートが 敷かれてるでしょ。

これね 確認の為に 作業員の方が来る前 朝一で 現場に見に行ったの(笑)
どこまで チェックするんだ?あなたは 現場監督ですか?って感じですよね。

だって 今日は 雨が降りそうで 毎日の日課
現場チェックにいけないかもしれないんですもの(笑)

これで 一安心です。


この後は 型枠工事に入るはずなんだけど
この状態で しばらく コンクリートを完全に乾かせるのかしら?


 ◆◇  ◆◇  ◆◇  ◆◇  ◆◇  ◆◇  



なみのりくんと 結婚してから 分譲マンションの現場事務所で 働いてた私。
その時 建築用語が たくさん 事務所内に飛び交ってて
当時は 言葉は何度も耳にするし 私も その言葉を使ってたけど
でも その言葉に対して 詳しい仕事内容は わかってませんでした。

自分の おうちを作る今になって その当時使ってた専門用語の 仕事内容が
一つ一つ わかり始めた 私です。

でも 知ってる言葉だけに すんなり耳にも入ってくるし
設計図面を見ても 当時を思い出して 懐かしく そして 楽しいものですねぇ~。

可愛いコンクリートミキサー車 そうそう 昨日我が家の 現場に来てた
 コンクリートミキサー車。
 男だらけの ちょっぴり むさくるしい
 イメージのある 作業現場に 似つかわしくない
 とってもキュートな ミキサー車でした。
 
 それが ←これ。
 可愛い犬の絵が 3頭も 描かれてました。
 こんな可愛い ミキサー車を見たのは
 生まれて 初めて。 
 
 車も 大好き そして 犬も大好きな ちびのり。
 ちびのりの 大好き2つが 合体した
 このミキサー車。
 もう ちびのりは 嬉しくて 大はしゃぎ。
 
 私も知らなかったのですが キティの絵が かかれた
 ミキサー車があったり 色々可愛いものもあるみたいです。




さて 今日から しばらく すっきりしないお天気が続きそう・・・。
来月 中旬の上棟に向けて 現場は 順調に 進むかしら?


テーマ:マイホーム - ジャンル:ライフ

  1. 2010/02/26(金) 11:06:01|
  2. 基礎工事
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

基礎工事4【砕石敷き込み工事】

パワーショベルで 砕石を入れてます


なみのりくんが お休みだった 今日2月24日。
またまた 現場に行ってきました。
私は 今週初めに 本格的に工事が始まってから 皆勤賞で 現場に行ってます(笑)
行きすぎ???(笑)

「現場監督以上に 現場に通ってるんじゃない?」
って なみのりくん。
「はい 確かに そうでございます!(笑)」

今日は 施主のなみのりくんも 一緒に現地に向かったので
缶コーヒーを 差し入れ。

根切り工事も終了し 今日は 砕石敷き込み工事を 行っておりました。

砕石工事とは 掘削工事完了後 基礎内部に7~15センチ位砕石を敷き込み
基礎が沈まないよう 十分にプレート及びランマーで転圧を行い
住宅基礎に必要な地耐力を出す作業だそうです。


砕石敷き込み工事中


パワーショベルで 砕石を入れ 均している方が1人
スコップで 砕石を均している方が 1人
トラックで 砕石を運搬し 均している方が1人
今日は 全部で 3人で作業をされていました。

この砕石の敷き込み作業。
ランマーをいう 砕石を叩きながら隙間を埋め 締め固める機械や
プレートといわれる 砕石に振動を与えながら 砕石同士の隙間を埋め締め固める機械で
締め固めないといけないそうですが 私たちが現地にいたときには まだ均す作業のみ。
私たちが 帰った後 固めてくれたのかしら・・・?


砕石工事完了後 現場内を歩き柔らかいところが無いか
ここは この作業工程段階での チェックポイントらしいので
明日 作業が始まるまでに 現場に行って 確認したほうが いいのかしら?


昨日はこんな状態
昨日(2月23日)は こんな風に 土が見えてる状態



今日は こんな状態に・・・。
今日(2月24日)は こんな風に 砕石が敷き込まれてる状態



明日は どんな作業をされるのかしら?
大まかな 工程表は いただいていて 大体の流れはわかるんだけど
もっと 細かい 工程表が 欲しいわ!
施工会社の方に お願いしてみようかしら。


From ぽん





テーマ:マイホーム - ジャンル:ライフ

  1. 2010/02/24(水) 11:30:11|
  2. 基礎工事
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

基礎工事3【根切り工事】

掘削作業中


今日の 現場の様子を 載せる前に 1つ 追記です。
地鎮祭の後 ついてた 木の枠
これって ただ単に おうちの外周部を 囲ってるだけかと思いきや
GLという 住宅の基準となる高さから 50~70センチ上がった場所で 平行に
そして 9センチ程の幅の 貫き板と呼ばれる板で 建物の周りに囲いを作る 遣り方という作業だそうです。

しかも 遣り方の板の部分が 直線・直角・水平になっていないと
基礎の全長の長さ・高さに 誤差が生じる場合があるらしく
この遣り方の作業は 非常に重要な作業とのこと!!!

それなのに 何も知らない私たち。
こんな風に ちびのりが 遣り方の 板の部分に もたれかかったりしてて・・・。
大丈夫だったかしら???

知らないって 本当に 怖いですね~。


 ◆◇  ◆◇  ◆◇  ◆◇  ◆◇  ◆◇  



では改めて 本日2月23日の現場の様子をどうぞ♪
って やっぱり 毎日のように 現場に通ってます(笑)
今日は 柑橘類の差し入れてきました。

だって 気になって仕方がないんですもん!

杭もしっかり 埋め込まれていました。


昨日 作業されてた 杭工事
37本の杭も こんな風に しっかりと 埋め込まれていました。

テラスから寝室方面


そして 今日の作業の工程は 根切り。
根切り作業とは 基礎を作るために 地盤面下の土を掘削する作業のことだそうです。

一番上の写真のように 今日も 2人の 作業員の方が 頑張ってくださってました。
ちょうど 私たちが 訪れた時には 残土を排出する トラック&運転手の方も 居合わせて
車が大好きな ちびのりは ショベルカーはいるは トラックはいるはで
目がらんらんと 輝き 嬉しくて 「あっ!あっ!」と 大はしゃぎでした。

一番上の写真は ちょうど 和室あたりを 掘削しています。
そして すぐ↑の写真は 寝室から テラス そして 庭にかけての部分。

ここは 段差が2段ついてます。
ちょうど このテラスと 庭の部分の上に バルコニーがくるため
それを支える 柱の強度を 高めるために 庭となる部分から 30センチ下に
コンクリートを 敷きこむからなのです。
完成して 見た目は 土の庭でも 少し掘ると コンクリートにぶつかる予定。
だから ココには 根がはる 植栽などは 植えれません。

ほら 粘性土が 出てきました。


そして やっぱり 軟弱土層の分布があるというだけあって
このちょっと 掘っただけの状態で こんな風に 粘性の土が 出てきてます。


明日は 久々に なみのりくんが 平日休み。
作業が始まって 初めての お休みとなる なみのりくん。

作業の様子が気になって 気になって 仕方がない なみのりくんと
明日も 現地へ行く予定です(笑)


From ぽん


テーマ:マイホーム - ジャンル:ライフ

  1. 2010/02/23(火) 23:45:07|
  2. 基礎工事
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

基礎工事2【杭工事・地盤改良中】

杭工事 始まりました


本日 2010年2月22日より 本格的に 工事の開始です。
私は いてもたってもいられず ちびのりと一緒に お散歩がてら 早速 工事現場に行ってみました。

すると 重機が来て 作業員の方2人で 杭工事中。

実は 私たちが買ったこの土地は 地名に『田』という字がつくように
随分昔は 田んぼだったみたい。

もしかしたら 地盤改良が必要かも?
なんて ドキドキしながら ジャパンホームシールド株式会社が 行ってくれた
地盤調査の結果を 待ちました。

調査方法も 色々と あるらしいんですが
今回は スウェーデン式サウンディング試験 という 手法で実施。

結果は・・・。
軟弱土層の分布が確認されるとの事。
しかも 支持層が 出てくるのが 4メートル下。

やっぱりなあという結果でした。

というのも この地域は 地盤が軟らかいという 噂をきき
そして 我が家のお隣さんも 地盤改良をした という話を聞いてたので
きっと 我が家も 必要だろうと 覚悟はしてたけど 案の定 地盤改良が必要でした。
でも 出来れば 地盤改良無しで 工事が出来ればよかった。

だって この地盤改良って かなりの コストアップですもんね。
うぅ~ かなり 痛い出費。

とはいえ おうちを建てるのに この地盤改良は 必要不可欠。
痛いとはいえ 仕方のない 出費です。

でも 支持層が 4メートルも下かぁ~。
あちゃ~って 感じです。

まあ 凹んでても 仕方ないので 気を取り戻して行こう♪


地盤改良工事中の 様子です。

鋼管杭を埋め込んでます。

地盤改良の方法には いくつか 種類があるのですが
我が家の場合は 鋼管回転圧入工法という工法で 作業を進めるそうです。

この鋼管は 支持層に届く長さなので 4メートル。
これを なんと 37本も この土地に埋め込みます。

こんな風に 作業員の方と比べても かなり立派な そして 長い 鋼管杭。
一本一本 重機で 回転させながら 埋め込んでいき

少しずつ 少しずつ 土の中へ入っていきます


あっという間に この長さまで 埋め込まれました。

計測しながら・・・


そして 埋め込み終了間際には こんな風に計測しながら 作業を進めてます。
1本1本鋼管杭の 埋め込み終了するごとに 「埋め込み終了」的な
証明写真を撮っておりました。


今まで こんな現場作業をみても 特別な思いはなかったのですが
やっぱり 私たちのお家の工事となると こんな工事1つ1つが
興味津々で 見てても飽きないですね~。

ちびのりと しばらく 工事現場で 見学させてもらってました。
今の住まいから 本当にお散歩コースとして 気軽に行ける距離にある この現場。

これから 毎日のように 現場に通ってそうです(笑)



テーマ:マイホーム - ジャンル:ライフ

  1. 2010/02/22(月) 23:47:00|
  2. 基礎工事
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

基礎工事1【枠がついてました!】

物思いに浸る ちびのり


昨日 地鎮祭の後 不在で ご挨拶が出来てない ご近所さんへ
改めて ご挨拶に 行って来ました。
なんと ご近所さんに ちびのりと 同級生が いました!!!

このあたりは 割と 高齢者の方が多いイメージだったので
何とも嬉しい限り!
近くに 同じくらいのお友達がいるのは 私にとっても ちびのりにとっても
本当に ありがたい環境です。


ご挨拶を 早々に済ませ 我が敷地は どんな状況になってるか 見てみると・・・

木枠が設置ずみ~


こんな感じで 木の枠がついてました。
「おおっ ついてる ついてる!!!」
って 二人で 興奮。
たったこれだけのことなのに こんなに興奮してたら 先が思いやられます(笑)

ちびのりも 広い土地は 嬉しいらしく すぐに 敷地内を 走り回って 大はしゃぎ。
そして 一人 物思いに ふける ちびのり。

もうすぐ 僕のおうちが できるのか~!!!
とでも 思ってるのでしょうか(笑)


そうそう 地鎮祭の時に 地縄張りが されてたのですが
地縄張り後の 敷地を見て なみのりくんは 「狭すぎる!!!こんなに狭いのか!!!」
って かなり ショックを受けておりました。

それを見た 設計事務所のHさん
「地縄張り後の敷地は どの施主さんも 狭いと感じるんですよ
 この地縄張り後の敷地をみて 広いと感じるのだったら かなり 広い敷地ですよ!
 安心してください!」
とのこと。
さすが たくさんのおうちを立てて 色んな施主の方と接しているだけあって
施主の気持ちを よ~く 察してくださってます。

昨日も 改めて 地縄張り後の敷地をみて
「やっぱり 狭いよな~。でも こんなものかなあ~」
なんて ボソボソ つぶやく なみのりくん。

この狭い!って感じてる 現状から 脱するのでしょうか?
とはいっても これ以上 どうしようもないのですからねぇ。。。(笑)

仮説トイレも 出来てました 






 仮説トイレもついて
 ちょっぴり 工事現場らしくなってきました。
 
  





 


ココが 我が家になるのか~ 





 なみのりくんと ちびのりが 立ってる
 このあたりは 私たち夫婦の寝室の予定。
 
 朝日を浴びて 目を覚ましたい! 
 という なみのりくんの 希望で 敷地の東に 配置し
 朝日が サンサンと 入る間取りになってます。
 夕方に行ったので ちょっと 暗いですが・・・。  



 



来週から いよいよ 本格的に 工事開始。
今の家から 歩いてこれる距離にある マイホーム建設現場。

来週から 毎日のように ちびのりと 二人で 現場状況確認に 来てそうです。


From ぽん

テーマ:マイホーム - ジャンル:ライフ

  1. 2010/02/21(日) 03:19:10|
  2. 基礎工事
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

地鎮祭

ついに 地鎮祭!!!


2010年2月18日 大安吉日
無事 地鎮祭が 終了しました。

前日まで いやいや 当日まで ぐずついたお天気
しかも 当日朝起きると 雪景色。
こんな状態で 地鎮祭ができるのか ちょっぴり 不安もありましたが
さすが 晴れ男&晴れ女の 私たち夫婦です(笑)

積もってた雪も あっという間に解け
お日様が しっかりと顔を出してくれました。

もちろん 地鎮祭も 遅れる事もなく 予定通りに決行。

神主さんは 施工会社である (有)木村照創作工房で いつもお願いしている出雲大社の方。
出張もしてくださるし 地鎮祭で必要なものは すべて 用意してくださるというので
私たちは 初穂料以外は 何の準備も 必要なし。
とっても 楽チンです。

もっと早く到着するつもりが 地鎮祭開始15分前に到着。
既に ↑の写真のように 準備完了し 私たち 主役の登場を 待ってくれてました(笑)


 ☆.。:・★.。:*・☆.。:*☆.。:*・★.。:*・☆.。☆.。:*・★ 



とってもとっても冷たい 北風が吹く中 厳かに 地鎮祭が行われました。
出席者は 女性の神主さんに 施主家族の なみのりくんに ぽん それに ちびのり
設計会社 NATURE DECORの Hさんに Oさんに
施工会社 (有)木村照創作工房のKさんに Uさんの 計8名で こじんまり。

地鎮祭は 以前働いてた 不動産会社で 何度か立ち会ってきてたので
どんなものかは よくわかってたのですが
実際に なみのりくんが 「エイエイエイっ」って
穿初(うがちぞめ)を してる姿を見ると 思わず 笑ってしまいそうになりました(笑)
ごめんよ なみのりくん。

ちびのりも しっかり一人前扱いで 玉串や お神酒を用意してくださりました。
もちろん ちびのりは 玉串奉奠(たまぐしほうてん)など 出来ないので 私がまとめて一緒に お納めしましたが・・・。

そして 地鎮祭後には 設計会社 施工会社の方々と一緒に
土地のご近所さんへ あいさつ回りをしてきました。

5ヵ月後には ココに念願のマイホーム♪  

 2009年8月1日に 設計事務所 NATURE DECORで
 第1回目の打ち合わせを行ってから 6ヶ月。
 この土地で いよいよ 工事が始まるんだなあ
 って しみじみと 実感した私たちです。
 
 早く広いおうちへ 移りたい  
 って 言ってたし 今もそう思ってますが
 狭い賃貸アパート暮らしも
 あと 半年足らずと思うと
 なんだか ちょっぴり 寂しい気もします。 
 
 とはいえ 5ヵ月後
 念願の マイホームの 完成が 楽しみ♪
 

 




2月18日大安吉日 地鎮祭


本当に 寒い中 関係者の皆様 ありがとうございました。
そして これからも よろしくお願いいたします。


From ぽん


テーマ:マイホーム - ジャンル:ライフ

  1. 2010/02/20(土) 02:49:47|
  2. 地鎮祭
  3. | トラックバック:0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。