Casa de mer

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

新生活に向けて 急ピッチ2~ダイニングテーブル編~

昨日 の カーテンに続き 今日は ダイニングテーブル探しのこと。

昨日も書きましたが ダイニングテーブルの理想は

■ ダイニングテーブル

   無垢材の 温かみのあるもの


この条件に近くて 気に入ったものは
前々から ネットで 見つけてはいたのですが
安い買い物ではないので ちゃんと 目で見て確かめた上で 購入したい
なおかつ 同じようなレベルのもので もっと 安く購入できないか
と 言うことで 都内 それも
インテリアショップが たくさん立ち並ぶ街 目黒まで 行って来ました。

まず 私たちが向かった先は
無垢材家具の 工場直営ショップ 家具蔵(カグラ)
このお店は 私のダイニングテーブルに対する 希望を知っている
なみのり君が 見つけてくれたもの。


国産の木材を中心に 職人さんが 1つ1つ丁寧に 作られているという 家具。
木の特性を よく 知った職人さんたちが 作った家具。
触ってみた感じ そして 座ってみた感じ 全部が 本当に 素敵でした。
そして 木目も本当に きれい。

何よりも 木本来の美しさを活かすことを 基本にしている 家具蔵の家具。
使っていくうちに 「時間の色」とでも言うべき
独特の味わいを 醸し出してくれるそうです。

仕上げは着色はしないで 塗膜は 木の風合いを活かしながら
あくまでも 薄く仕上げるそうです。

人にも 環境にも 優しい ココの家具。
まさに 私達の 理想です。


テーブルは 一枚ものの 無垢材を 使うことは 難しいので
何枚かの無垢材を 継ぎ合わせて作ってるのですが
よ~く見ても つなぎ目が わからないほど。

それが この家具蔵(カグラ)の家具の特長とか。


建設中の 我が家のダイニング周辺の写真を お店の方に見せると
この色合いや 雰囲気なら ナラ材やタモ材の 白い感じのテーブルでも
逆に ウォールナットのような 茶色が強い 木材のテーブルでも
どちらでも 間違いないですね!
って 太鼓判を押してもらったし かなり 私の理想に近い いやそれ以上で
本当に 魅力的な 家具なのですが なにせ かなり かな~り いいお値段。

テーブルと チェアをセットで買うと 目が飛び出ちゃいます(笑)
まあ このレベルのクラスの 家具では たぶん 工場直営だけあって
お安いとは思うのですが 我が家にとっては かなり 高価な買い物。


なので ちょっぴり 頭を冷やして 冷静になる意味で
また 別のお店のテーブルも 物色。

次に向かったのは
ペニーワイズ
ここは ちょうど 私たちが 行きたかった カーテンのお店 コロニアルチェックの 1階にあるとのことで
無駄な 移動時間を使うことなく 行くことができました。

ここは 無垢のパイン材の家具をたくさん扱ってるので
床が パイン材の我が家と 合うかな と思って 見に行きました。
家具自体は とても素敵なのですが
なんとなく 私のイメージとは 違う感じ。

他に 私たちが 行ったお店は 次のとおり。

☆ BRUNCH(ブランチ)

家具蔵の後に行ったので 同じ無垢材の テーブルでも
かなり ちゃちく 見えちゃって 店内を さっと 見渡しただけで
すぐに お店を出ちゃいました。

たぶん 家具蔵の品物を 見ていなければ きっと
普通に 値段も手ごろで いい感じだと思うのですが・・・。

人って いいものを見ちゃうと だめですね~(笑)

本当は 同じブランチの お店で 古材家具を扱う
brunch:branch(ブランチブランチ)にも 行きたかったのですが
ちびのりも 飽きちゃってたし この後 急遽 予定外のカーテンのお店に
行くことにしたので 泣く泣く 断念。
このお店は またいつか 行ってみたい お店の1つです。


☆ KEYUCA(ケユカ)

カーテンを見るついでに 一緒に家具も見ました。
う~ん
やっぱり イマイチ・・・。
私の希望には ほど遠い。


☆ IDC大塚家具

かなり 種類があって バリエーションも豊富。
かなりの割引がきくのが 魅力のお店。

このお値段なら いいんじゃないって言う候補は 見つけましたが
やっぱり 私のイメージしている テーブルでは ないんですよね~。


☆ ACTUS(アクタス)

ここは また 別の日に 行っていました。
このお値段で これなら良いんじゃない!って 言うテーブルは 1つ 見つけました。



1日で 4件 プラス 別の日に1件回って
合計 5件のお店の商品を見て回りました。

お店によって もちろん お値段によって ぜんぜん違うテーブル。

安い買い物じゃないし 一度買うと 買いなおす物でもないから
下手に 妥協したくない。
もちろん 予算と相談しながらの 買い物になるのですが・・・。

もうしばらく 話し合い そして 検討が 必要みたいです。


ネットのお店の 木材のサンプルを取り寄せてみようかしら・・・。








スポンサーサイト

テーマ:マイホーム - ジャンル:ライフ

  1. 2010/06/14(月) 23:00:00|
  2. ■お店めぐり
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

新生活に向けて 急ピッチ ~カーテン編~

更新したいことは たくさんあるのですが
なかなか パソコンに向かう時間が 取れない 今日この頃。

先日 引渡し日が 正式に決まったけど
前日が 友引で 日がいいので 1日前倒しにできれば・・・
って 言っておりましたが 私達の希望通り
7月9日友引の日に 正式に決定いたしました。

先日 設計事務所 NATURE DECOR(ネイチャーデコール) の 担当Oさんから
引渡しまでの 今後のスケジュールの連絡がありました。
引渡しまでの スケジュールは こんな感じです。

■ 6/16(水) 現地にて カーテン打合せ
■ 6/21(月) 建築確認検査機関による完了検査
■ 7/3 (土) 引渡前施主検査
■ 7/9 (金) 引渡し

このスケジュールを見て 正式に 今の住まいの解約連絡も終え
いよいよ 退去 → 引越 → 新生活に向けて 本格的に 動き始めました。
そして これから 新生活に向けて 何をすべきか しておかないといけない事は何か
改めて ピックアップしていくと
あれやこれやと しないといけないことが 出てきて
かなり あせりまくってる 私たち。

こんなことなら もっと 早く 心積もりをしておけばよかった(笑)
まあ いまさら 後悔しても 仕方がないので
気を取り直して ちょっとずつ ちょっとずつ 準備を始めることにしました。


その準備の 1つとして この週末の2日間は バタバタと お店めぐりをしておりました。

私たちが これから 準備しないといけないもの。
それは カーテン&ダイニングテーブル&チェア。
それに ネット環境。

カーテンと ダイニングの 私達の(いや 正確に言えば 私のかしら・・・?笑)希望としては

■ ダイニングテーブル

   無垢材の 温かみのあるものを使いたい

■ カーテン
  
   ナチュラルな感じで カーテンが主張しすぎない生地
   ダイニングの窓など ローマンシェード タイプのカーテンも 使いたい。


カーテンは いろんなところのマイホームブログで
よく見かけた お店 コロニアルチェック
ココのカーテンは 他の方のマイホームブログの写真などを見る限り
ナチュラルな感じで とっても素敵で ず~っと あこがれてたんですよね~。

とはいっても あこがれて 他の方の お家の写真を 指をくわえて眺めているだけで
私自身 何か サンプルを取り寄せたり してたわけではありません。

そんなわけで カーテンについては 何も考えてなかったので
↑の引渡しまでの スケジュールにも書いているとおり
ネイチャーデコールの方でも 提携のカーテンのお店があるということで
見積もりをいただくことにしました。

でも ネイチャーデコールと提携の カーテンのお店の方との
打合せが近づくにつれて やっぱり 憧れのコロニアルチェックも 見てみたい
という思いが強くなった私。

しかも ネイチャーデコールの担当のOさんが たぶん これくらいの金額は
見ておいたほうがいいと 提示してくださった金額を聞いて びっくり。
カーテンって もっと 安く上がりと思ってたので。
1人暮らしの時代も そして 今も いつも それほど カーテンに お金をかけてなかった 私たちですから・・・笑

もっと 安くあがらないか ということで
提携のカーテンのお店との 打合せの前に
コロニアルチェックに 行ってみることにしたんです。


コロニアルチェック に 図面と お家の写真とを持ってGO。
他の方の お家の写真で眺めてたとおり ココのお店には
本当に ナチュラルな感じの 素敵な生地が いっぱい。
あまりにも 素敵な生地が たくさんありすぎて 目移りしちゃう感じ。

お家の雰囲気や 私達のしたいイメージを伝え
お店の方が 色々アドバイスをくださいながら 生地を紹介してくれました。

私たちが カーテンをつけようとしているところは
ダイニングと 子供部屋。

かなり 気に入るものを見つけました。
なので 早速 見積もりを出してもらったところ
結構 お高い。
といっても Oさんが おっしゃってたくらいのお値段なのですが・・・。

やぱり 相場は こんなものなのか
って思いながらも もっと安いところがあるのではないか
相見積もりを とるなら この週末しかないと
急遽 横浜まで戻り KEYUCA(ケユカ) IDC大塚家具 に 行ってみることに。。。

大塚家具は 私は 大はしゃぎする ちびのりを見てたので
ほとんど なみのり君にお任せして カーテンは見ていないのですが
KEYUCAは イマイチ これ!!!って ピンと 来るものがない。
やっぱり はじめに 憧れの コロニアルチェックのものを 見ちゃいましたから・・・。

まだ KEYUCAの見積もりは 出てないのですが
大塚家具での カーテンの見積もりを出してもらっても
やっぱり どこも 同じくらい。

これが本当に 相場なんだ!と 再確認。


カーテン代って 結構かかるものですね。
そして ココにきて この金額は 大きいですね~。


まだ 16日の ネイチャーデコールと
提携のお店との 打合せが終わってみないと なんともいえませんが
今 カーテンは 手作りしようかと 色々思案中。

手作りだから 憧れのローマンシェードは 無理だろうと
あきらめてたのですが どうやら 色々調べていると
こんなキット も 売られてて 私にでも 作れそうな感じ。
実際 作って ブログで紹介されている方も いらっしゃいました。

私の単純計算によると 手作りすることで
憧れのコロニアルチェックの生地を使っても
かなり安く上がるんですよね~。
今の見積もり価格の半額ですよ!!!半額!!!
こんなに 安く上がるなら 少々の手間も 惜しみません!!!

もちろん 手作りする場合は ワンパク ちびのりがいるので
入居までに 全部作り上げることはできないだろうから
しばらく 仮カーテンか カーテンなし生活を
しいられることになるかもしれませんが・・・(汗)


まあ 手作りするか お店にオーダーするかは
もうしばらく 我が家で 検討を重ねることにします。
って 私は もう 手作りする気 満々ですが・・・(笑)


本当は ダイニングキッチンのことも 書きたかったのですが
カーテンについて あまりにも 熱く(?)語ってしまったので
ダイニングのことは また 改めて 記事にしたいと思います。


□■  □■  □■  □■  □■  □■  □■  □■ 



この日 上のように カーテン探して 3件回って
さらに ダイニングキッチンを探して 3件回って
我が家に帰ってきたのは 夜の9時でした。


1日中 まるで お抱え運転手のように 車を運転してくれた なみのり君
それに 1日中 公園にも連れて行ってあげることなく
パパとママに付き合ってくれた ちびのり。
本当に お疲れ様 そして ありがとう。















テーマ:マイホーム - ジャンル:ライフ

  1. 2010/06/13(日) 23:00:00|
  2. ■お店めぐり
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

インテリアショップGALLUP

アンティークショップに行ってきました


お家の進捗状況を 見に行った 土曜日
お家を見た後 以前から言ってみたかった 厚木にある
インテリアショップ GALLUP(ギャラップ) に 行って来ました。

ココは 古材 ・ 建材 ・ 塗料 ・ 雑貨 ・ 家具 ・ タイル ・ 金物などの
販売(卸売/小売)などを したり
古材を使用したオーダー家具やフレーム 店舗什器の製作なども行っているお店なんです。

↑の写真をみて お分かりのとおり 倉庫の一画にあります。

実は このお店 私たちが 設計を依頼している ネイチャーデコール も よく利用しているお店の1つ。
きっと 古材を利用した 製作扉なども ココに依頼しているらしく
店内に入ると ネイチャーデコールで 使われているような 見覚えのある 古材などが いっぱい。

店内はこんな感じ


店内はこんな感じ。
アンティーク品や 建材や 古材 などが いっぱい。
まるで ディズニーランド ウェスタンランド にでも きたかのよう。

こんな古材や アイアン製品 ・ アンティーク風のペイントをしたい私たちにとって
とっても楽しくて仕方がありません。


そうそう こんな懐かしいものまで 見つけました。
コカコーラーのボトル自販機です。

懐かしい コカコーラーの自販機も


これ なんと150万円!!! 
 


 

 これこれ このコカコーラーの 
 冷蔵庫 おいくらだと思いますか?
 
 これね なんとなんと 
 150万円なんですよ!!!
 
 


 

 

 



アイアンのナンバー これも 使いたいな


そして こちらは アイアン製のナンバー。

我が家の住所も ようやく決まり 先日市から 住所表記の青いプレートが 届きました。
これを 塀につけるのは お家の外観からして なんともいただけない感じなので
できれば 住所表記プレート代わりに ↑のアイアンナンバーを つけたいと 検討中。

塗料も 色々


そして こちらは BRIWAX(ブライワックス)で 塗装した 木材たち。
このBRIWAXは 私たちが 扉や 床に塗る ネイチャーデコールお勧めのワックスです。

いろんな色のバリエーションがあり 色によって ぜんぜん 風合いが違ってきます。
どんな色にしようか 今 我が家では ああでもない こうでもないと
お互いの意見を主張しつつ かなり 厚く盛り上がってます(笑)

そして ペイントといえば メタルペイント などを使うと
スイッチプレートも こんな風に変身します。

ペイントによって こんな風に錆びた感じにも・・・。


面白いですねえ~。

私たちは この日 古材でできた フォトフレームを購入してきました。
これは 写真を入れるのではなく あることに 使う予定。

このあることとは・・・。
また 出来上がりを お楽しみに♪





テーマ:マイホーム - ジャンル:ライフ

  1. 2010/04/20(火) 23:02:32|
  2. ■お店めぐり
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。