Casa de mer

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

新しい家族

新しい家族の仲間入り


遅くなりましたが・・・
新年 明けましておめでとうございます。

かなり ご無沙汰してました。
その間にも たくさんの方が こちらのブログに
足を運んでくださり ありがとうございました。
ぜんぜん 更新できてなくて ごめんなさい。

実は 去年12月1日
無事 3572gの元気な男の子を出産しました。
詳しくは こちらにも 書いています。

先日の1ヶ月検診では すでに5キロの大台を超え
5300gにまで すくすくと 順調に大きくなってました。

当初 予定日より早く生まれてくると 誰もが思ってたのですが
きっちり 予定日どおり 12月1日に 元気な産声を聞かせてくれました。
名前は どんぐりです。

今はまだ こだわりのあるお家を離れ
実家で のんびりしている 私たち親子3人。
もうすぐ なみのり君の待つ お家に戻ります。

新しい年を迎え そして 新しい家族を迎え
もうすぐ始まる 私たち家族の4人生活。
どんな生活が待っているか 楽しみでもあり 不安でもあり・・・。

そんなわけで 慣れるまで しばらく こちらのブログは 更新できないかもしれませんが
のんびり UPしていこうと思ってます。
こんなブログですが 今年も どうぞよろしくお願いいたします。

私たち家族の 日々のキロクは こちらでも 綴ってます。




スポンサーサイト
  1. 2011/01/14(金) 03:51:35|
  2. ■ひとり言
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:0

てんやわんやの 大移動

素敵な クレイを 飾ってみました


7月19日。
今まで住んでた 賃貸のお家を 完全に明け渡し
正式に新居での生活が スタートしました。

引渡し完了した 7月9日から 約10日間。

いたずらっ子の ちびのりがいるし
なみのり君は 昼間はお仕事なので
夜な夜な作業で 荷物を 梱包したり 運搬したり。

なみのり君の 心の友


↑は なみのり君が 夜な夜な
孤独な運搬作業をしていたときの 心の友(笑)

汚れても良いし とっても軽い 「yoroizuka」バックに
ドライバーや 風邪薬 そして お楽しみの ジュースや お茶を入れて
作業に取り掛かるのが 日課になってました。

毎日毎日 使い続けて ぼろぼろになった「yoroizuka」バック。
これも 引越しの 良い思い出です。

本当に なみのり君 毎日お疲れ様でした。


 □ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □



それほど 大型家具のない我が家。
ある程度までは なみのり君の 運搬だけで まかなえるのですが
さすがに 冷蔵庫などは 1人では どうすることも出来ません。

ありがたいことに なみのり君の お友達のKちゃんが
せっかくの休日にもかかわらず 手伝いに来てくれ 本当に 大助かり。
しかも Kちゃんは 引越しやさんではないのですが
仕事の関係で 大型家具を 運ぶのは プロ中のプロ。

なので 「これは こうして運んだほうがいい」とか
「こうやって運ぶと ガラスが割れる」など
色々と なみのりくんに アドバイスを下さってて・・・。
家具や 家電を 傷めることなく 無事 新居に運ぶことが出来ました。

もうひとかた 我が家の 家電運びに かなり ご迷惑をかけた方が・・・。
それは 我が家の現場監督の Mさん。

冷蔵庫など 大型家電や 家具を運び込むこの日。
ちょうど カーテンレールなどの 取り付けに来てくださってたMさん。

我が家の 大きな冷蔵庫
2人だけ 運ぶのは 難しいと Mさんまで 巻き添えにしてしまいました。

しかも キッチンが2階にある我が家。
折り返しのある 魔の階段を 通らなくてはなりません。

階段の 手すりがあっても ぎりぎり 通る状況だったみたいなのですが
わざわざ Mさんが 手すりを1度 外してくださったり
パントリーと キッチンカウンターの間が 狭いので
カウンターの高さまで みんなで重い冷蔵庫を持ち上げたりして
本当に 悪戦苦闘しながら キッチンに 設置してくださったそうです。

我が家の引越しの 大騒動の様子は こちらに 記載してみました。
ご興味のある方は よかったら こちらから ご覧ください。


 □ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □



いろんな方を 巻き添えにし いろんな方の ご協力を頂いて
無事 終わった 我が家の 大移動。

ホッとしたのか この10日間の疲れが
ドッと出てきて 新居の片付けどころではなく
まだまだ ダンボールの山に 囲まれた生活が 続いてます。

でも やっぱり 新しい自分たちの新居は 居心地がよく
家族の笑顔 そして 家族団らんの時間も 増えたような気がします。

これから もっともっと 自分たちらしく
私たちのカラーに お家を 作っていきたいと 思ってるところです。


このお花で みんなを お出迎え


まだ ものを飾る状態ではないのですが
どうしても これだけは飾りたくて 早速 私の大切なものを 飾ってみました。

それは 一番↑の写真のお花。
これは 私の大好きなお友達 YUKAちゃんが 以前 私のために 作ってくださった 第一号の 作品

こちらで 紹介したとおり これは 本物のお花ではなく
粘土で作った お花。

1つ1つ心をこめて作ってくれた この作品。
はじめは ダイニングに飾っていたんだけど
ワンパクちびのりの魔の手が 届いて 壊されてはいけないので
急遽 場所を変更。

我が家の玄関を入って 一番目立つ ニッチに 飾ってみました。
ココは 昼間も FIX窓から 明るい日差しが 入ってきて お花が良い感じに 映えるし
夜は夜で このニッチには ダウンライトを入れてもらってるので
お花が 上からの照明が当たって またまた 綺麗。

白い壁に ひときわ 目立ちます。
このお花があるだけで 玄関が ぱぁ~っと 明るくなりました。


改めて YUKAちゃん
本当に 素敵な作品を ありがとう♪

遅くなりましたが こんな風に 我が家に飾らせてもらってます♪








テーマ:マイホーム - ジャンル:ライフ

  1. 2010/07/23(金) 11:51:38|
  2. ■ひとり言
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

現場打合せ2【コンセント&エアコン位置の最終確認】

現場にて 電気関係の打ち合わせ中


週末の日曜日(4月11日)は 現場にて
コンセントおよび エアコンの位置の最終確認の打合せでした。

この日は 1日中 大忙し。
朝は 現場にて打ちあわせ そして 午後からは 別の場所で 建設済みの
ネイチャーデコール 設計 そして 木村照創作工房 施工の お家を 見せてもらってきました。

私たちが 見せてもらった お家。
かなり 内装にも 古材をたくさん使ったりして
お金を かけているお家だったんだけど 共働き家族のためか
ほとんど お家のお手入れを していないご様子。
ベランダの木も かなり 痛みかけだったり・・・。

なので 築3年の割りに なんとなく 古い感じ。
手入れによって こんなにも違ってくるもんなんだって
その現実を目の当たりにした 内覧会でした。

とはいっても 床は無垢の木を使っているため
子供さんが たくさん傷を つけているらしいのですが
ぜんぜん そのたくさんの傷は 気にならず。
こんな風に ついた傷も それが いい味になるのが
無垢材のいいところらしいですね。

いろんな意味で かなり 参考になった 内覧でした。
お休みの日にも かかわらず 見せていただいた お家の方
そして ネイチャーデコールの Hさん 0さん 本当にありがとうございました。


 ■□   ■□   ■□   ■□   ■□   ■□   ■□ 



玄関ドアがついたおかげで 現場がお休み中に 勝手に侵入できなくなった我が家。
今日は 久しぶりに 2階も 見れる!!!
って わくわくしながら行ったのですが そう うまくはいきませんね。

1Fでの 打ち合わせ中から ちびのりが 飽きてしまって
私は 打合せには ほとんど 参加できず。
ちびのりと 一緒に お家の外や お家の中を 行ったり来たり・・・。
ちびのりの 遊びに付き合っておりました。

なので ほとんど 1階部分の写真の公開となります。

こちらは 和室。

和室 養生中


すでに 板が張られているらしく ブルーシートを張って 養生中。

養生板は これを 使っているようでした。

こんな養生板を 使ってます


給水 給湯配管済み

 

 
 
 お家の中を 見渡すと 中は
 こんな風に 赤と青の ホースが
 下から 上へ 伸びています。 
 
 これは どうやら 給水と
 給湯の配管ホースらしいです。
 

 

 
 
 

 



給水・給湯配管 拡大!!!

 
  

  
 

  
 もうちょっと 拡大してみると
 こんな感じです。 

  

  
 
  

  
 
 



電気コンセント 仮付け中 そして こちらは 仮でつけられた コンセント。
 
 図面上では 大丈夫と思っても
 実際建物ができて
 コンセントの位置を 確認すると
 「ちょっと これでは 使い勝手が悪そう・・・。」
 って いうのが 出てきますね。 
 
 そういう意味では こうして
 現場で コンセントの位置の
 最終チェックを させてもらえるのは
 とってもありがたいです。
 
 コンセントの位置を 大幅に変えたのは 2箇所。
 我が家の生活の中心は 2階ということで
 タイマーつきの 玄関灯などのスイッチを
 キッチン脇に 持って行きました。
 いちいち 1階に下りる 手間が省けて 便利そう♪
 
 私たちも この玄関灯の スイッチの位置は 変更してほしい と思ってたんだけど
 2階に持っていくとは 思いつかなかったわ。
 その発想に あっぱれ!です。 



エントランスホールのフィックス窓
 こちらは エントランスホールの フィックス窓。
 そして ストックルームについている窓(右)。
 
 図面上での 打ち合わせの時には
 実は このフィックス窓は ありませんでした。
 
 上棟式の日の 現地打合せ
 玄関が 暗くなりそうだったので
 そのことを 伝えたところ
 縦長の フィックス窓をつける案を
 提案してくださり 取り入れることにしました。
 
 
 この窓を 取り付けたおかげで
 玄関ニッチの 幅は 少し狭くなったけど
 でも やっぱり 明るい玄関は 良いです!!!
 
 なんといっても 玄関は お家の顔ですもんね。
 
 



我が家で使う 古材たち そして こちらは 我が家で使う
 古材たちの サンプル。
 
 新材も良いんだけど こんな風に
 ちょっぴり古い材木は
 新材とは 違った味があって素敵♪ 
 
 こんな風に この設計事務所は
 アクセントに 古材を使ってくれるんです。
 
 私たちが 使う予定の古材は
 ニッチや カウンターの土台が  
 一番左のもの。
 そして 和室の入り口に
 左から 2番目の流木を 使います。 
 
 私たち的にも 設計事務所のOさん的にも
 もっと アーチがかった 流木がいいので
 一応 これを 候補にして もう少し
 探してもらうことにしてます。 
 最近 こんな流木も 人気らしく
 なかなか 手に入らないらしい。
 
 私たちも 個人的に 海に流木を探しに行こうかしら・・・? 




本来なら 工事完了まで ダンボールで覆われている 玄関扉。
施工会社のMさんが 特別に はずして 見せてくれました。
それが これです。

玄関扉 初公開


こちらも 無垢の素材で作った 玄関ドア。
ドアの上下に 鋲が打ってあります。
そして ガラスの小窓が ついています。

ユダ木工の玄関扉
 本来の商品は ←の状態です。
 しっかりと こんな風に 塗装がしてあり
 ガラス窓のところにも
 アイアンの面格子が ついているんです。
 
 でも 私たちは お願いして 面格子も
 はじめから はずしてもらいました。
 本来は 面格子をはずしたり 無塗装での 納品は できないらしいのですが・・・。
 
 
 ↑の玄関扉が 今後 我が家流に 染まっていきますので
 今後 お楽しみに・・・。
 
 




2Fにて 打ち合わせ中


まだまだ 2階では 打合せが続いております。
その間 ちびのりは かなり ちびのりワールドに入っております。

では その様子は 続きをよむから どうぞ♪



続きを読む

テーマ:マイホーム - ジャンル:ライフ

  1. 2010/04/14(水) 03:00:03|
  2. ■ひとり言
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

【第2弾】 2階に 侵入

ただいま~


ココは 私のお家よ!!!
といわんばかりに 工事中の お家の前に 自転車を 堂々とおいてみました(笑)

そう この日は 日曜日。
大工さんは 作業がお休みの日です。

そして 我が家の施主 なみのりくんも この日は 仕事だったため
私と ちび監督の 二人で 見学に行ってきました。
なみのり君が 見れない分も しっかり報告できるように よ~く見てきました。

コンクリートも 真っ黒に


 
 
 今までは コンクリートの 灰色が
 むき出しだった 基礎部分。
 このとき『ヘルスコ・キュアー』
 塗装され 真っ黒に。
 

 


 
 




こちらが 和室


 
 

 
 そして こちらが 玄関に入ってすぐの 部屋
 『和室』です。
 
 この日は 曇り空だったのにも かかわらず
 かなり 明るいです。 

 


 

 
 
 
  



ココが 浴室です


 
 物置と化している この部分。
 こちらは 浴室です。
 
 こちらに ユニットが 設置されます。
 確か もうすぐ お風呂は 納品のはず。
 
 なみのりくんが かなり
 心待ちにしている 場所です。
 

    




寝室部分


 
 こちらは 主寝室。
 ベットヘッド側に ニッチと そして
 手動での開閉式の 窓がついてます。 
 
 東側の 高い位置につけられた 窓。
 朝が苦手な なみのりくんが
 朝日が しっかりと 部屋に入れば
 おきられる!とのことで
 主寝室は 東側。 
 そして 窓も 東側です。 

 サンサンと 降り注ぐ 太陽の光で
 ちゃんと 起きてくださいよ~!!!
   

  




パウダールームからの出入り口


 
 そして 奥に見える サッシのついてない部分。
 こちらは パウダールームから
 外に出るための 出入り口。
 
 なみのりをする 我が家。 
 海から帰ってきて 玄関を通らず
 ここから 直接 お風呂に入ったり
 パウダールームで 洗濯をした後
 外に 干したりするときに 使う勝手口。
  
 目立たない存在の 扉ですが
 我が家にとっては かなり 重要な扉です。
 
 
   

  




ではでは 先週 に 引き続き またまた 2Fへ 侵入してみましょう!!!

その様子は 長くなりそうなので 続きをよむからどうぞ♪

続きを読む

テーマ:マイホーム - ジャンル:ライフ

  1. 2010/04/06(火) 04:47:25|
  2. ■ひとり言
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

2階に 侵入

ちび監督 現場で遊ぶ!


3月28日日曜日
本日は 現場は お休みDAY。

なので 昨日より さらに パワーアップして 現場内に 侵入しちゃいました。
ちびのりも 本日 監督業お休みなので 現場内を 楽しそうに 俳諧中。

2階に行ってみましょう!


ではでは ここのはしごを上って 我が家の2階を覗いてみましょう!
2階 初公開です!

階段あたり 

 
  

 と その前に・・・。
 こちらは 1階から 本来の階段頭上を
 見上げたところ。 
 
 階段を上り 踊り場付近の 左手に
 完成すると 素敵なものが 現れます♪

 ふふふっ 
 何が登場するかは  
 完成してからの お楽しみに♪

 
  

 

 


では改めて 2階の紹介。 

キッチン方向 

 
 
 じゃんっ!!!
 まだまだ わからないのですが・・・(笑) 
 こちらは リビングから キッチンに方向に
 向けて写したもの。
 
 そうなんです。
 我が家は 2階が
 リビング&キッチンの間取り。
 生活の中心は 日当たりのいい2階に。
 
 キッチンに立っても
 道路の通行人の 目線も 
 気にすることなく 快適なはず!

 

 



リビングあたり 

 
 
 こちらは リビング。
 この写真では わかりにくいですが 
 予想通り 日当たり良好です。
 といっても 隣にお家が建てば
 どうなるかわかりませんが・・・。
 
 
 

 


 

 

 



そのほか 2階には 子供部屋があります。
でも 残念ながら 今回は 子供部屋あたりを 撮るのを忘れちゃいました。
子供部屋の写真は また 後日。

2階を覗く なみのりくん


はしごに見える 黒い人影。
これは 2階の様子を 階段から 眺める 施主のなみのりくん。

筋交いがしっかり入ってます


1階部分は ほとんど こんな風に 筋交いが 入ってます。
このときにも 書いたように 1階には かなり 柱が多いです。
我が家 こうやって見ても わかっていただけるはず。

この1階の柱の多さは 我が家のように 2階リビングの間取りの特徴らしい。
2階リビングになると どうしても 1階に バス&トイレが来たり
収納スペースが来たり 寝室や子供部屋が来たり
小さく区切られた 部屋が自然と 増える。
そのために 1階には 柱が増え 必然的に 強度も強くなるそうです。
それが 2階リビングにしたときの よさともいえるそう。

私たちは こんな構造面のメリットは ぜんぜん知らずに
2階リビングにしたのですが 偶然にも かなり 良かったみたいです。

仮の筋交い


こちらは 2階部分の 仮筋交い。
壁板が入り 内側から 筋交いを設置したら これは はずされるのだそう。


標準的な 柱の太さ 
 そうそう 先日 父から
 「今度現場に行ったら
 柱の太さを 測ってみたら?」
 と アドバイスを受けました。 
 
 こういうことには かなり 詳しい父。
 毎日 素人目で 現場を見ている私に
 「今度は ココを見てみたら?」 
 って アドバイスをくれます。
 
 うれしくて 毎日現場に行くけど
 実際 何をチェックしたらいいか
 わからない私にとって 
 とてもありがたい 父の声。
 どうもありがとう♪ 

 その父の アドバイスどおり
 しっかり 柱の太さを
 測ってみました。

 10.5センチ。
 いたって 標準的な 柱の太さです。 
 
  





テーマ:マイホーム - ジャンル:ライフ

  1. 2010/03/29(月) 09:00:00|
  2. ■ひとり言
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

おうち プチ体験2

お家体験する なみのりパパ


昨日(3月14日)は なみのりパパさんが お休みだったので
先週は 浴室を決定するために ココに向かったので
現場の様子を しっかりと見れてなかった なみのり君。

昨日は 平日 じっくり見ることが出来ない分
ゆっくりと 現場の様子を 見て回りました。

↑の写真は ちびのりと一緒に いつかの私のように
プチお家体験をしているところ。
寝室横の ウォークインクローゼットに 腰を下ろしてます。

ぽかぽか陽気の昨日
ちょうど お隣さんも お庭造りをしている最中でした。
生後8ヶ月になるチビちゃんも 日光浴に お外に出てて
ちびのりは ちょっぴり お兄ちゃん気取り(笑)

土台用の 材料が 運び込まれた この記事 を読んで 私の父が
「木材の厚さは 何センチ?」
という メールが来ました。

父の話によると どうやら この土台木が 大きいと 柱も大きいものを 使うらしい。
通常の土台木の厚さは 10.5センチ角らしいのですが
12センチ角の 土台を使うと 結構大きな柱を使うことになるそうです。

なので 我が家は どうなんだ???
って ちょっと 計測してみました。

ちび監督 指示中 
 我が家は 15.5センチ角。

  15.5センチ 



おぉ~我が家は かなり 大きな柱が 建つんじゃない?
超優良住宅じゃん!!!!


そうそう ↑の計測
もちろん チビ監督も しっかりと チェックしてくれました。
「うん これは 10.5センチだよ!!!しっかり 計ってくれよ!!」
とでも 行ってるのかしら(笑)
しっかりと 指差しして 相変わらず 厳しいチェックが入ってます(笑)

もうひとつ 別の木材は こちら。

こっちは10.5センチ 

 こっちは 10.5センチ角。
 きっと こっちが土台木だろなあ~。 
↑のように かなり 大きな柱が使われる!
 って 喜んだのも つかの間
 こちらの材木は 一般的な厚さ。
 きっと これが 土台木だろうな。
 どうやら 我が家の柱
 一般的な 厚さの柱のようです。

 そういえば 当初 確か 超優良住宅並みの
 柱や断熱材を使う計画だったけど
 予算等の関係で 普通に戻した気がする・・・

 なにせ 予算ありきの マイホームですから・・・(笑)
 
 



じゃあ ↑の15.5センチ角の木材は どこに使われるんだろう・・・。
まっ 今日 現場に行けばわかるかっ。


そして 木材と一緒に おかれてたのが こちら!

基礎パッキン


基礎パッキン KP-100というものです。
これは こんな 基礎パッキン。
この『キソパッキン』
経年変化や荷重に対して 優れた耐久性を発揮し
住まいの「高耐久」や「高品質化」に大きく貢献。
また 耐候性・耐薬品性・防蟻性に優れており
ダイオキシンや有害ガスなどの心配もないそうです。


そして ↓の『ヘルスコ・キュアー』 という 防蟻防腐剤を使うみたい。

住宅を長持ちさせる自然素材塗料とのこと。
薬剤を使用せず 自然素材から作られた防蟻・防腐材なので安心して使用出来るみたいです。
こんな風に 自然素材を使うのってうれしいですよね。

我が家では この『ヘルスコ・キュアー』以外にも
自然素材を いろいろ使います。
またこのお話は そのときに・・・。

ヘルスコキュアー
 

 
 このヘルスコ・キュアーは
 次のような 効果があるそうです。
 Ⅰ.防蟻防腐剤として驚くべき効果!
 Ⅱ. 悪臭等の消臭・分解
 Ⅲ. 調湿効果
 Ⅳ. マイナスイオン効果 
 Ⅴ. 自然・無害・安心
 
 それぞれ 詳しい効果については 
 こちらを ご覧くださいね。 
 
   



こちら↓の写真は 先日 作業をしてた場所。
マンホールなどが しっかりと埋められて 何もなかったかのように 元の状態に。

昨日の水道工事場所


おや ↑の写真に小さく写る なみのりパパさんの姿。
なにやら チェックしてるみたい。

何をチェックしてるのかしら・・・?

設置する場所の表示なのかしら? 
 
 それは これです!
 土台に使う 木に 
 こんな風に いろいろと かかれてて
 それを 見てたらしい。
 
 どの場所の どの部分と
 組み合わせるのか 
 間違わないように
 しっかりと 書かれているんですね~。  
 きっと。 (間違ってるかもしれませんが・・・笑) 
  
 
  



木材に こんな表示がありました
  
 


 
  
 そして 別の木材には 
 こんな表示もされてました。 
 
  
 
 
 
 



雨水マンホール
 

 
 水道配管工事が終わり
 我が家についてた 雨水用の
 マンホールは 4つ。
 
 こんな風に まだ
 ビニールで 覆われてます。

 


 

  



汚水マンホール
 



 
 そして こちらが 汚水用の
 マンホール。
 
 この 汚水用の マンホールも
 4つ設置されてました。 

 


 
 



だんだんと お家っぽくなってきて ますます わくわくしてきます。
なみのり君も 久々に 現場の状況を見て 直接触れて
各部屋の大きさを 肌で実感したみたいです。

では チビのりがお昼寝から おきたら また現場に向かうとするかっ。


From ぽん


テーマ:マイホーム - ジャンル:ライフ

  1. 2010/03/15(月) 13:35:21|
  2. ■ひとり言
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

予行演習

上棟式に向けて 赤飯


3月19日の 上棟式に向けて 1人 予行演習を行いました。
って 何のことだか さっぱりわからないですよね(笑)

上棟式。
昔は 神主さんを 招いて 神事を行い
親戚や ご近所さんを集めて 餅まきやら 宴会を行ってたそうですが
(実際 私の実家のほうでは そうでした)
最近は 上棟式は されない方もいらっしゃるし
上棟式をしても 略式ですることが多いそうです。

我が家は 神主さんも招かず 工事関係者と 施主家族だけで
簡易的に 行うことにしました。

施工会社の 責任者の方に 上棟式について 聞いてみると
赤飯と お酒を用意するだけでいいとのこと。
お昼も お弁当など 出さなくてもいいとのこと。

この情報化社会の中 調べれば 上棟式について いろいろ書かれてますが
言い出すと きりがないので 施工会社の責任者の指示に従うことにしました。


マイホームの建設。
こんな風に 工事費用とは また別に いろんな出費が かさみますよね~。
そんな出費を少しでも 抑えたいというのと
せっかくだから 大工さんたちへの 感謝の気持ちをこめて
手作りしたい という思いがあって
用意する 赤飯は 自分で作ることにしました。

お赤飯は 私の家族は好きで よく作ってるんだけど
家族用に作る お赤飯の量なんて たかが知れてます。

上棟式用に作る お赤飯。
12人分って いったい どれくらいだろう・・・。

しかも ホームセンターで買ってきた お赤飯用のパックに
どれくらいの量が入るんだろう・・・?

まったく 想像がつかないので 事前に お赤飯作りの 予行演習をしたってわけです。
赤飯パックに どれだけ入るのか 知りたかったのと
我が家の 圧力鍋で どれくらい蒸すことが できるのか 知りたかったので
とりあえず 作った量は 3合。

出来上がった お赤飯を パックに詰めると 500グラム入りました。
3合お赤飯を蒸して 500グラムパックが 2個完成。
そして 2口分くらいの量が あまる程度。

余裕を見て 2升(1合の20倍分)作る必要がありそうです。
そして 我が家の圧力鍋では 5合分は 余裕で蒸せそうなので
4回戦 蒸さなくてはいけません。

炊飯器と圧力鍋を同時進行で使えば
もっと 楽に そして 短時間で 作れるんだけど
せっかく作るのに おいしく食べてほしくて 蒸す方法で 作ることにします。

前日の夜が 勝負だな!

本格的に 熨斗まで
 

 
 そうそう ホームセンターで買った
 お赤飯パック。
 こんな本格的な
 熨斗まで ついてるんですよ。
 
 この熨斗をつければ
 市販のお赤飯と
 見た目は ぜんぜん変わらないですよね。
 
 

 




今日は 注文してた 清酒も 取りに行ってきました。
あとは ネットで注文した お赤飯や清酒を入れる 紙袋の到着を 待つばかり。

上棟式に向けて あとは 清酒用の熨斗紙や
ご祝儀袋に 表書きをするだけです。

またもや 私の出番。
きれいに 書けるかしら・・・。


From ぽん








テーマ:マイホーム - ジャンル:ライフ

  1. 2010/03/15(月) 02:00:45|
  2. ■ひとり言
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

住宅模型

自由設計で 自分たちが1から 作り上げる マイホーム。
せっかくだから マイホームの ミニチュア版が 欲しいよね~
って 設計事務所に飾られた 住宅模型を見ながら
いつも そう思ってました。

でも 住宅模型を 注文すると 何万円もの金額が・・・。
ミニチュア版に そんな額を投資するほど 余裕がありません(笑)

そんな時 こんなものを見つけました。
ハウスキットです。
自分で簡単に作れる 住宅模型のキット。

これっ これっ!!!
これで 私たちが 欲しい住宅模型が 出来る!!!
しかも 自分たちで 作れるだなんて!!!

早速 なみのりくんに 報告。
「それは 良いねぇ。
 じゃあ お互いに1個ずつ買って どっちが上手か作ろう!!」


えっ 住宅模型に 上手さを競争しなくても・・・(笑)
お互い 仲良く 共同作業で 作りましょ!!!


ってことで ハウスキット 購入しようと思います。
どんな出来になったかは こちらで ご報告いたします。



From ぽん

テーマ:マイホーム - ジャンル:ライフ

  1. 2010/03/10(水) 23:39:05|
  2. ■ひとり言
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。