Casa de mer

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

新しい家族

新しい家族の仲間入り


遅くなりましたが・・・
新年 明けましておめでとうございます。

かなり ご無沙汰してました。
その間にも たくさんの方が こちらのブログに
足を運んでくださり ありがとうございました。
ぜんぜん 更新できてなくて ごめんなさい。

実は 去年12月1日
無事 3572gの元気な男の子を出産しました。
詳しくは こちらにも 書いています。

先日の1ヶ月検診では すでに5キロの大台を超え
5300gにまで すくすくと 順調に大きくなってました。

当初 予定日より早く生まれてくると 誰もが思ってたのですが
きっちり 予定日どおり 12月1日に 元気な産声を聞かせてくれました。
名前は どんぐりです。

今はまだ こだわりのあるお家を離れ
実家で のんびりしている 私たち親子3人。
もうすぐ なみのり君の待つ お家に戻ります。

新しい年を迎え そして 新しい家族を迎え
もうすぐ始まる 私たち家族の4人生活。
どんな生活が待っているか 楽しみでもあり 不安でもあり・・・。

そんなわけで 慣れるまで しばらく こちらのブログは 更新できないかもしれませんが
のんびり UPしていこうと思ってます。
こんなブログですが 今年も どうぞよろしくお願いいたします。

私たち家族の 日々のキロクは こちらでも 綴ってます。




スポンサーサイト
  1. 2011/01/14(金) 03:51:35|
  2. ■ひとり言
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:0

web内覧会5日目~子供部屋 ・ トイレ~

子供部屋


web内覧会4日目へ ようこそ いらっしゃいませ♪
今日は 子供部屋と ちょっぴり 自慢のトイレを ご紹介。

私たちの 子供部屋に対する 考えは こちらこちら
かなり 詳しく キロクにしておいたので
再度 こちらで 記載することは 止めておきます。

私たちの思いが いっぱい詰まった 子供部屋。
それが ↑のように 実現しました。

今は 仕切りも そして 扉もつけてなく
キッチンからも ダイニングからも そして リビングからも
子供部屋で遊んでる ちびのりの様子が 伺えます。

私たち親の目が 行き届いて 安心の間取り。
でも ひとつ 問題が・・・。

まだ 1人で 寝ることが出来ない ちびのり。
子供部屋に 家族三人 ごろ寝をしている現状です。

そんな中 扉がないので ちびのりが就寝後 リビングに電気をつけて
テレビを見ようものなら 子供部屋まで 電気が 明々と 届く状況。
ちびのりの眠りを妨げてしまうので 夜だけ 取り外しの出来る
簡易のカーテンをつけて 急遽 対応しています(笑)

それから テレビのボリュームも 消音か 1か2くらいの
本当に 小さい小さい音で
映像と音を楽しむというより 映像だけを楽しむ感じで
テレビを見ている我が家です(笑)

おかげで テレビを見てすごすより
ちびのりの就寝後は 夫婦二人の会話を楽しむ時間が増えたので
ある意味 よかったのかも。
これも この間取りのおかげ(笑)

トイレの手洗いスペース


そして ↑は トイレとセットで 作っていただいた 手洗いスペース。
子供が大きくなって 忙しい朝
メインの ここが混み合ってる時には 喧嘩にならないように
この場所も 洗面スペースとして 使えるように していただきました。

メインの洗面スペースとは 違った雰囲気で
こちらは ちょっぴり アンティーク風に。

小さめのモザイクタイルで アンティーク風に


丸いボウルも 可愛いでしょ?
ボウルは 小さいけど 以外にも 使い勝手が良いんです。
ここのボウルと違って 深さがかなりあるので
雑巾をあらったりするのにも かなり 便利。
私にとって 実用的な ボウルです。

鏡の枠も 古材を使って 造っていただきました。

そうそう この洗面ボウルを設置している台のモザイクタイル。
これは 名古屋モザイク工業の タイルを使ってます。
ネイチャーデコールのOさんに
丸いモザイクタイルも 提案していただいたのですが
やっぱり 無難な 四角い しかも1センチ角の 小さいタイルにしました。

私たちは こちらのサイトで タイルのカラーの組み合わせを
シュミレーションして サンプルを取り寄せた上で 決定しました。

トイレのステンドグラス


そして そして ↑は 私たちの自慢のトイレ。
といっても トイレの写真は 1つもありませんが・・・(笑)

こちらで 詳しくご紹介した
トイレに設置した ステンドグラス。

トイレに ステンドグラスがある おうちなんて
私たちは 今まで 出会ったことがありません。

トイレで用を足している時 シルエットが気になるか
心配しましたが 今のところ 特に気になりません。
しかも お友達が来ても そのことを 聞いてみても
ぜんぜん 気にならないよ!とのこと。

やっぱり このステンドグラスを 設置して よかったぁ。

ちょっと今回は UPする写真がないのですが
夜 トイレとは反対側の 階段から見る 明かりのともった
このステンドグラス。
とっても素敵なんですよ~。

また 機会があれば UPしたいと思います。


ではでは 簡単ですが 今日は この辺で。








テーマ:マイホーム - ジャンル:ライフ

  1. 2010/11/23(火) 00:26:09|
  2. ■内覧会
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:0

web内覧会4日目~ダイニングキッチン・リビング~

我が家のダイニングキッチン


web内覧会4日目へ ようこそ いらっしゃいませ♪
今日は 我が家の 明るい リビング&ダイニングキッチンを ご紹介。

明るくて 風通しのいい リビング&ダイニングキッチン希望だったので
本当に 私たちの希望通り。

あまりに風通しがよくて 夏でも クーラー要らずかと思ったのですが
さすがに 今年の猛暑。
風通しのいい 我が家でも クーラーを つけずには 居れませんでした。
日当たりも 最高にいいので この時期
昼間は ぽかぽか 暖かいのですが
夏場は 日差しが きつすぎて・・・(笑)


私たちの お気に入りの ダイニングキッチン。
なみのり君の 帰りが 遅くても 晩御飯の後
気がつけば ダイニングテーブルを囲んで かなり 長い お茶の時間。
おしゃべりに花が咲きます。
それだけ 居心地が良いってことかな。

ダイニングテーブルも かなり こだわって
無垢のものを 選びました。

安い買い物では ないので こんな風に 都内へ足を運んで
色々 見て回ったり 木材サンプルを 取り寄せたり・・・。
色々 検討を重ねた結果 ↑のものにしたけど 本当に大正解!!!
木の質感も とってもよくて かなり お気に入りです。


そして ダイニングテーブルの後ろ側に
パソコンデスクとして 使っているスペース。
こちらは ワークスペースとして ダイニングに 設けました。

今後 息子たちが 大きくなって 宿題などを するようになっても
キッチンから 見てあげられるし
私たちも 子供と一緒に デスクワークが 出来れば良いな
と思い このスペースを 確保していただきました。
今後 こちらのスペースには 本棚を DIYで 設置する予定です。
なみのりくん よろしくです!!!

キッチンからの眺め


こちらで 軽く触れていた 私たちのこだわりの キッチン。
予算も 何も考えてなかった 当初は
造作キッチン&ロジェールのガスレンジ&ミーレの食洗機・・・。
なんて なんとも 贅沢三昧を 言ってた私。
言うのは タダとはいえ 無謀なことばかり・・・(笑)

予算をはじめ 使い勝手などを 考慮して
パナソニックの システムキッチンにしました。

はじめは 「え~ システムキッチン???」
って思ってたけど 今は このシステムキッチンで 大満足。

なんたって わがままを言って トリプルワイドIHに してもらったし
グローエのK4も つけてもらったし
そして パントリーも つけてもらって・・・で
私にとっては もう 夢のような キッチン。

なみのりくん 私のわがままを聞いてくれて どうもありがとう。


↓の写真は 夜には こんな風に 変身する 我が家の お気に入りのリビング。

明るい リビング


我が家の自慢の場所。
白いブリックタイルを 壁一面に 敷きつめた リビング。
4メートル強もある この場所。

本当に 存在感があって 素敵♪

このブリックタイルに合わせて このテレビの下には
当初 AVキャビネットを 造作する予定でしたが
予算の関係で 少し落ち着いてから 造ろう・・・ということに。
なので この段階では 以前から使ってた テレビ台で代用。
かなり 不釣合いです(笑)

でも 今 このAVキャビネットを作成していただくようお願いし
現在 色々と図面等を 提案していただいている最中です。
こちらのAVキャビネットは 完成次第 披露しますね♪

早々と準備した 両面時計


そして こちらは キッチンにいても リビングにいても
見ることができる レトロモダンなデザインが素敵な 壁掛け式の両面時計。

この両面時計 今でも忘れもしません。

まだ お家の間取りも 完全に決まってない 打ち合わせも初期段階の時期。
私が ネットで 色々検索している最中に
このアンティーク風な 両面時計に出会ってしまい
なみのり君に これを提案したところ
「まだ 予算のこと 間取りのことも 固まってない段階で
 何を先走ってるんだ???」
って感じで ほとんど 私の意見など 取り入れてくれず
怒られたことを 今では 笑い話として 懐かしい思い出されます(笑)

そんな なみのりくんに めげることなく このアンティーク風な
両面時計の サイトを 見せたところ
なみのりくんも かなり 気に入り 我が家のインテリアとして
取り付けることに決定!!!
リビングのところで こんな風に 活躍しています。

見せる収納


↑は キッチンの見せる収納スペース。
まだまだ 工夫が必要ですが
今は こんな風に 飾ってます。

ニッチ  ニッチ2




そして ↑は リビングに 造っていただいた ニッチスペース。
左のニッチには ダウンライトを つけてもらいました。

今は こんな風に 飾ってるけど
飾るものによって お部屋の雰囲気も また 違ったものになってくるし
何を飾ろうか 色々 お楽しみができました。

ニッチ兼 出窓 

 こちらは ダイニングにある 出窓部分。
 上の部分は アールになって
 こんな風に ニッチ風に
 ちょっとした 小物を 飾るスペースもあります。

 ここには アールの部分が 活かされるよう
  ローマンシェードに しています。

 カーテンも 色々悩みましたが
 コロニアルチェックで 決めて よかったぁ。  
 
 質感といい 色使いといい
 いい感じに 統一感が出て 気に入ってます。 


 




リビングなどに使っている 照明。
こちらも かなり こだわって 決めたのですが
これはまた 後日 改めて ご紹介したいと思います。

ではでは 本日は この辺で・・・。



テーマ:マイホーム - ジャンル:ライフ

  1. 2010/11/19(金) 00:01:40|
  2. ■内覧会
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

web内覧会3日目~浴室・寝室~

パウダールーム


web内覧会3日目へ ようこそ いらっしゃいませ♪
私の陣痛が来ないうちに さっさと テンポ良く 進めますね!(笑)

ここでも ちらりと お披露目しましたが
↑は 我が家のパウダールーム。

鮮やかなグリーンを ポイントカラーにしています。
こちらも バリ風な 小物を飾って アジアンテイストに♪

洗面ボウルは 四角の置き型タイプにしました。
ただ この洗面ボウルは 見た目は かなり いい感じで
気に入っているのですが
雑巾を洗ったり ちょっとした 息子たちの
泥汚れの洗濯物を 手洗いしようと思うと
深さがあまりないので 洗面ボウルに
水をたくさん溜めれないし すぐに 周りに 水跳ねしちゃうし・・・。
ここの洗面ボウルを使わずに 浴室ないで 洗えばいいことなんだろうケド。

見た目だけじゃなくて 実用性で言うと
私的には もうちょい 深さがあったほうがよかったなあ・・・。
使い始めて 気づいたことのひとつです。

FIX窓のある 浴室


↑は 浴室の入り口の扉。
ちょっぴり スケスケ状態の 入り口だけど・・・(笑)

よくある システムバスの 半透明の 2枚折り戸
っていうのが なみのり君も 私も イヤだったので
二人の意見が一致で こちらの扉にしました。

この扉 見た目もさることながら
普段のお掃除も 折り戸などに比べて 楽チン。

普段のお掃除の楽さって 大切ですもんね。

浴室


↑は こんな風に かなり こだわって決めた
なみのり君担当の浴室。
足の伸ばせる 浴槽。
かなり 良いですね~。

そして 私の希望で 浴室乾燥をつけてもらったので
雨の日でも 洗濯物が 乾いて 大助かり♪

おそろいのタオル掛け


こちらは パウダールームに 設置している
おそろいの タオルハンガーと バスタオルハンガー。

アイアン製で チューリップ型なんですけど
わかりますか?


そして ↓は トイレ。
ご紹介するほどでもない いたって 普通のトイレです(笑)

トイレ1


↓は このトイレに 設置している
ペーパーホルダーと おそろいの タオルハンガー。

トイレの小物たち1


古材を使ったものを 探して ↑のものに たどりつきました。
このペーパーホルダーは 予備の トイレットペーパー1個 が
一緒に設置できるようにと
キッチンペーパーホルダーにしています。
ちょうど トイレットペーパー2個分が
キッチンペーパー1個分の長さになりますもんね。

アジアンテイストの寝室


↑は こちら でも 紹介してますが 寝室です。
こちらも パウダールームと同様
こんな感じで 1面に ポイントカラー入れています。

今のところ この寝室は まだ ほとんど利用していない状況なので
感想という 感想は 現時点では 書けないのですが・・・。

早く この寝室で 寝起きできる生活がしたいなあ・・・(笑)


では 今日は ここまでに しておきます。





テーマ:マイホーム - ジャンル:ライフ

  1. 2010/11/15(月) 23:25:49|
  2. ■内覧会
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

web内覧会2日目~玄関・和室~

web内覧会2日目へ ようこそ いらっしゃいませ♪

ではでは 早速 お家の中へ 入ってみます。

テラコッタタイルの敷かれた 玄関。
それに 収納力のある 大型シューズボックス。

シューズボックスの扉の色も 色々 悩んだ結果
こんな風に ナチュラルテイストな色に。

設計段階では 玄関に窓が1つもなかった我が家。
現地打ち合わせ中に この状態では
昼間も 暗い玄関になってしまう・・・という事で
FIX窓を つけるように 変更してもらいました。

そのおかげで 玄関にも 太陽の光が 入るようになり
明るい 玄関となって 大満足。

やっぱり 玄関は 明るくなくっちゃ♪

玄関


こちらは 大型シューズボックスの アイアンの取っ手。

玄関2


玄関横に設置した 横長の ニッチ。

横長の 玄関ニッチ


こちらも ニッチ。
玄関に入って すぐ目に付く 正面にあります。
こちらは 以前にも ご紹介した YUKAちゃんからの プレゼントを 飾って
お客様を お出迎え♪
YUKAちゃんから 新築祝いで またまた 素敵な作品を いただいてるのですが
また これは 後日改めて ご紹介したいと思います。


このお花で みんなを お出迎え




では いよいよ 各お部屋のご案内。
まず最初は アジロ風な クロスが貼られた この扉の奥のお部屋。
扉の上には 流木で アクセント。

さて この奥のお部屋は いったい どんなお部屋でしょう?

この扉の 向こうは???


では 中を チラリと お見せいたしましょう!!!

じゃ~ん!!!


こちらでも チラリと ご紹介した
私たちのこだわりのある 丸窓のある 和室です。

和室のテーマは 温泉宿。
壁の1面を 赤系の和風な壁紙
そして 天井を グレー系の 和風の壁紙にして
アクセントをつけていただいてます。

この色のアクセントが かなり 丸窓を引き立ててくれ
本当に 温泉宿っぽい感じの仕上がりに♪

自慢の 丸窓のある 和室


そして こちらは 和室入り口の扉の上に
アクセントとして つけている 流木。
こちらも 色々と 探していただきました。

この流木 せっかくだから 自分たちでも 探してみたのですが
なかなか いいのがなくて・・・。
結局 NATURE DECOR(ネイチャーデコール)のスタッフの方に お任せ。

この流木
当時1歳(今は めでたく2歳のお誕生日を迎えましたが)の息子の目には
魚の形に見えるみたいで
この流木を指差しては「おさかな おさかな!!!」
って うれしそうに 連呼して
来る人 来る人に 紹介していました。

右上にある 丸い部分が目???
う~ん そういわれれば お魚に見えるのかも???

純粋な心を持つ人にしか 見えないのかも(笑)
みなさんには この流木 お魚に見えますか???

お魚???


ではでは web内覧会2日目は ここまでに したいと思います。

出産までに がんばって どんどん UPできるよう がんばりますね!




テーマ:マイホーム - ジャンル:ライフ

  1. 2010/11/14(日) 04:45:58|
  2. ■内覧会
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

web内覧会1日目~外観~

外観1


お久しぶりの 更新です。
1ヶ月近く こちらのブログを 放置してしまってました。

放置している間に 出産のために 里帰りをし
妊娠生活も 臨月に入り 何だかんだと バタバタしておりました。
実家に帰ったら 出産前に web内覧会の更新だけは しておこうと
写真のデーターだけは もって帰ってはいたのですが・・・。
更新できずに 今に 至るところです。

なかなか 更新できてないにもかかわらず
web内覧会を楽しみに 足を運んでくださった方々
本当に ごめんなさい!

出産までに 最後まで web内覧会の更新出来るか
わかりませんが 出来るだけ 頑張って 更新する予定です。

不定期の更新になると思いますが
お付き合い よろしくお願いします。


□ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □



ではでは 早速 web内覧会を はじめたいと思います。


白を貴重に ナチュラルテイストにこだわった 我が家。
壁の塗り方一つにしても 左官さんに 色々注文して こだわってみました。


↑の写真は 我が家の玄関側から見たトコロ。
お家の前に 表札や ポストを埋め込んだ塀のおかげで
より 立体感が出て かなり いい感じに♪

外観4


こちらは その塀につけてある 表札 ・ ポスト それに 外灯。
NATURE DECOR(ネイチャーデコール)オリジナル この青錆の表札。
NATURE DECORで 設計してもらうと 決めてから
いやいや 決める前から 表札は この青錆のもの!
って 勝手に 私たち夫婦の間で 決めてました(笑)

こんな 色味の表札。
かなり 珍しくて 我が家に遊びに来る人 来る人
みんな 「これ かっこいいね!!!」って かなりの評判。

白い塀に かなり映えて 遠くからでも 良く目立ちます。
私たちの中でも かなり お気に入り♪

それから ポスト。
これも 塀の埋め込み式に こだわりました。

本当は フランス製のアンティークな
郵便受け取り口を 探していたのですが
アンティークなだけあって 受け取り口の厚みが 薄いんですよね~。

厚みのあるカタログや 郵便物が多い 今の時代。
郵便の受け取り口が薄いと それでは 不便かなと
見た目より 実用性を 重視してしまい アンティーク品は あきらめました。

でも この白いポストも 我が家には 合ってて
アンティークを選択しなかった 私の判断は 正しかったなと 自画自賛(笑)

外観2


こちらは 正面玄関に面した 2階の窓。
プロバンス風の瓦と アイアンの柵。

外観6


こちらは 以前にも こちらのブログで紹介させていただいた サプライズプレゼント。
玄関横に さりげなく いいアクセントになってます。

本当に NATURE DECOR(ネイチャーデコール)の 大浦さんや Oさん
ありがとうございました。

外観5


こちらも ↑のプレゼントとともに
さりげなく でも いいアクセントになってる
NATURE DECOR(ネイチャーデコール)のプレート。

外観8


こちらでも 詳しくご紹介した 玄関扉の アイアン飾り。
このアイアンのおかげで 玄関扉も
かなり 重厚感のある いい感じに 仕上がりました。

飾り1つ 色1つで ぜんぜん違うものに仕上がりますよね~。
わかってはいたのですが こうして 出来上がったものを見て 改めて 実感です。

外観3


そして こちらが 我が家の 側面からみたトコロ。
白壁のお家が 青空に とっても良く映えてくれます。

それほど 広いお家じゃないのですが
こうやって 横から見ると 大きく 見えるようです。


とりあえず 大急ぎで UPしましたが
今回は 外観だけにしたいと思います。
もったいぶってるわけじゃないのですが・・・。

では 続きは また後日・・・。




テーマ:マイホーム - ジャンル:ライフ

  1. 2010/11/11(木) 02:37:28|
  2. ■内覧会
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

春に向けて・・・

チューリップ 植えました


早く web内覧会を 行いたいところですが
その前に 週末我が家で 行った事を キロクに 残しておきます。

まだまだ 全く手の着けていない 我が家の庭。
植えたい植栽とか あるのですが 色々検討中だし
私も里帰り出産間近ということもあり
まだ 庭に手をかける 気持ちの余裕がなくって・・・。
放置状態。

この秋の時期を逃すと 今度庭木を植えるのに 適した時期は
春とのこと。

なので それまで 庭をそのままに放置しておくのは
あまりにも 殺風景すぎるので
春に向けて 球根を植えました。
お花なら もし 春に その場所に 植栽を植えたくなっても
お花が散れば そこに植える事も出来るし 融通がききますからね。


その球根とは 春を代表するお花 チューリップ。

ラベンダーブルー ウェディングドレス 



ラベンダーブルーという ブルーチューリップと
ウェディングドレスという チューリップ(← 名前が違ってるかも???)
チューリップの球根を植えたところで
私は 2ヶ月ほど 里帰りしちゃうので 水やりとか
お世話が出来なくなり すべてを
なみのりくんに 託さないと行けないので
植えようか どうしようか 迷いましたが やっぱり 植えちゃいました。

なみのりくん 2ヶ月ほど 球根のお世話 宜しくです!!!
春に 花が咲くか どうか なみのりくんに かかってます(笑)

玄関の この部分


私たちが 球根を植えたのは 玄関前の この横長の部分。
ここだと 道路からも よく見える位置なので
私たち家族だけじゃなくて 通行人の方も楽しめて 良いかなあと思って。

ちびのりも 一緒に 土いじり


球根植えには 家族みんなで 参加。
いやいや 正確には 球根を植え付ける 一番おいしいところを
頂いたのは 私。
あっ もちろん ちびのりも 植え付け参加してますが・・・。
なみのりパパさん 「壁が汚れる・・・」って ヒヤヒヤですが(笑)

なみのりパパさん 土作り


私は 球根の植え付けという 一番おいしいところを 頂きましたが
その前に なみのりくんが こんな風に 花壇用に 土作りをしてくれたおかげ。
どうも ありがとう♪

男同士の座談会


チューリップの球根植えの後は
今後 家庭菜園予定の 家の裏に 男2人座り込み
なにやら 熱心に 議論中(笑)

どんなお野菜を植えるか 相談でもしているのかしら・・・?
それとも 土作りの打ち合わせ中かしら・・・?


私は のんきに そんな2人の姿を 2階のベランダから
激写しちゃいました。








テーマ:マイホーム - ジャンル:ライフ

  1. 2010/10/18(月) 23:21:59|
  2. ガーデニング
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

盛況だった 内覧会

盛況だった 内覧会


先月9月26日。
写真撮影のあと 午後から 内覧会でした。

お昼頃には NATURE DECOR(ネイチャーデコール)の スタッフの方々が
お見えになり 内覧会に向けて 着々と準備開始。
さすが 月一で 内覧会を開催されているだけあって
段取りも おてのもの。

我が家の間取りも こんな風に ご紹介


私たちが 外で 本物のカメラマンさんに混じって
なんちゃって カメラマンになりすまし
自宅の外観の写真を撮ったり している間に
玄関には 来客用の たくさんのスリッパが並べられていたり
NG箇所には 立ち入り禁止テープが貼られていたり
施行事例の 冊子が並べられていたり・・・
と 我が家が 内覧会会場らしく なってました。

完全予約制で 1時間ごとに 4組ほど
計13組ほどの方が 見に来てくださったとの事。

NATURE DECOR(ネイチャーデコール)の 内覧会自体
参加した事がなかった 私たち。

どんな感じなんだろう・・・???
って かなり ドキドキ状態でした。

スタッフの方からは
「自分のお家ですから 普通にしてて いいですよ~」
なんて 言ってもらったけど
普通って言われても こんなに たくさんの方が
来られている中で どうすれば良いんだろう・・・?
って 自分のお家だけど 自分のお家じゃないって感じの
あっという間の 3時間でした。

素敵な デコールの 本がいっぱい


内覧会に来られた方の 対応は もちろん すべて
スタッフの方が してくださるので 私たちは 本当に 手持ち無沙汰。

とはいえ NATURE DECOR(ネイチャーデコール)で作られた
以前から ず~っと 見てみたかった 事務所持ち出し禁止の 施行事例の本が
↑の写真の様に 閲覧用に並べられていたので
なみのりくんと一緒に 熱心に 熟読してました。

やっぱり どの施行事例をみても 本当に 素敵です。

内覧会の最中 見に来てくださっている方々と
数組の方と お話しさせていただく機会があったのですが
私たちが こだわりを持って 作った このお家に
共感してくださり 本当に うれしく思ったのと同時に
このお家を作ったことに ますます
自信と 誇りを持ちました。

そして こんな素敵なお家で 生活している事を
当たり前と思わず 過ごさなければ・・・
このお家を 大切に 大切に 使わなければ・・・
って 改めて 感じました。

お家の引渡から 約3ヶ月。
この素敵なお家を作っていただいて 生活する事が
当たり前になりつつあった 私たちに
内覧会で 出会った方々との ちょっとした 会話の中で
引渡当初の 新鮮な気持ちを 思い出させてくれました。

ありがとうございました。

今回 私たちのお家に 興味を示し
見に来てくださった たくさんの方々
本当に ありがとうございました。

皆様も 素敵な お家が出来る事を
心より 願っております。
この内覧会に足を運んでいただいて 見ていただいたものが
皆様の お家作りのお役に立てれば 幸いです。


□ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □


内覧中 ちびのりは 夢の中へ・・・。


我が家の わんぱく ちびのりくん。
この内覧会中 はしゃぎ回って 大変な事になるのでは?
って 心配していたのですが
私たちの心配とは 反対に 内覧会中
子供部屋の片隅で スヤスヤ お昼寝をしてくれてました。

ちびのり ありがとう♪








テーマ:マイホーム - ジャンル:ライフ

  1. 2010/10/15(金) 20:18:46|
  2. ■内覧会
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

写真撮影

HP用の写真を撮りました


ちょうど 1週間前の26日の日曜日 無事内覧会が終了いたしました。
私たちは 何組くらいの方が 見に来られるんだろうか???
私たちは かなり こだわったお家だけど
興味をもって 見に来てくださる方が いらっしゃるんだろうか???
って ドキドキしていたのですが
かなり 反響がよかったみたいで 当日13組くらいの方が
見に来てくださいました。

かなり 遠いところから わざわざ来られた方もいらっしゃって
本当に うれしい限りです。

ありがとうございました。

内覧会の様子は また 改めてUPすることにして
今日は 内覧会の前に 行った 撮影会の模様を キロクに残しておきます。


□ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □



午前中は 写真撮影


内覧会当日。
私たちは 午後からの内覧会だけのつもりが
なんと NATURE DECOR(ネイチャーデコール)の HPに 掲載用の
写真を撮るために 撮影会が行われるとの事。

お家作りを始めてから 今まで お家の中の写真は
自分たちの マイカメラを使って たくさん撮ってはきたけど
プロのカメラマンがきて 撮影してもらうなんて 当たり前だけど 始めて。

カメラに興味のある私たちは どんな感じで
プロのカメラマンは 写真を撮るんだろう
我が家は どんな風に 撮影されるんだろう
って ドキドキ わくわく。

すっきり シンプルに 写る様に
余計なものは みんなで 大移動。

見せる収納スペースに 置いてた ホームベーカリー。
写真に入らない様に シンク横に 移動させられちゃいました(笑)

入念に打ち合わせ中


カメラマンさんと 設計担当のOさんが
写真の構図の事とかで 入念に打ち合わせ。

撮る前 そして 撮った後にも しっかりチェック。
さすが プロのお仕事です。

カメラマンが いっぱい(笑)


そして プロのカメラマンが 撮影した後
邪魔にならない様に 我が家のカメラマン なみのり君も登場し
web内覧会用の 写真撮影(笑)

デジイチを構えている この姿。
ちょっとは プロっぽく見えるかしら???(笑)




テーマ:マイホーム - ジャンル:ライフ

  1. 2010/10/01(金) 23:17:26|
  2. ■内覧会
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

我が家色に 染める 第一歩

かなり 更新を さぼってしまいました。
気がつけば 9月も 後半。
そして 内覧会まで あと3日ほどになってしまいました。

大きなお腹を抱えて そして ワンパク ちびのりを抱えて
引越の片付けは 本当に大変。
子供がいると 引越は大変!!!
って 良く耳にしますが 本当に その通りだと
実感している 私たちです。

とは言っても なみのりくんが かなりがんばってくれたので
なんとか 内覧会が出来る状態まで あと一歩のところまで やってきました。

今日 なみのりくんが お休みを取ってくれたので
今日最後の 一踏ん張り がんばります(笑)


□ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □



私たちの 夢がたくさん詰まった このお家。
今の状態でも かなり満足なのですが
でも 設計段階では 「あれもしたい!」「これも したい!!!」
と 夢は あふれんばかり。

でも 気がつけば 予算オーバー(笑)
やりたい事は いっぱいあっても 予算がついて行かぬ事には
どうにもなりません。

そこで 予算内にするために 泣く泣く やりたい事
欲しいものを我慢して 削りました。
私たちの削り方としては

* 最初から 専門家に工事をしてもらわないと 出来ないもの
* 構造上 後から 追加工事をするのは 難しいもの
* 自分たちで どう考えても 手作りできないもの

こういったものは プランに残すとして
それ以外のものは プランから 外してみました。

もちろん プランから外すときには
かなり 葛藤もありましたが
今 実際に お家が完成して 生活してみて
あれもこれもと 描いてた プランを外したけど
自分たちに取っては 満足。

だって 自分たちの希望100%の完成度でない分
住み始めてから 自分たちの手で 追加して行く事が出来る
これからの 可能性と 楽しみが いっぱい秘めた
おうちになっているんですもの!!!
完成度 満足度100%のお家じゃ そうはいかないですもの。
って これ 負け惜しみじゃないですよ!本音です(笑)

「あれは こうしたいよね」
「ここには こういうものを作って 置きたいよね!」
「これ 参考になりそうじゃない?」
って 食いしん坊夫婦だけど 食べ物の話だけじゃなくて
こういった お家の話で 夫婦の会話も ますます 弾みます(笑)

そんな矢先 なみのりくんが 面白い本を 見つけてきてくれました。
それが ↓の本です。

素敵な本 発見!!! 
*画像お借りしました*


普通にDIYじゃ 面白くない。
しかも 我が家の いろんなところで 古材などを使って こだわった分
せっかくのDIYも アンティーク風にしたい
と思ってる私たち。
でも DIYには かなりの素人。

この本は そんな私たちに ぴったりの本でした。

「家具作りは アバウトが良い!」
という 著者の言葉に 共感したという なみのりくん。

確かに 私たちは 家具作りのプロでもなんでもなく
自分たちが使うために 楽しみながら 作るのが一番ですもの。
きっちりきれいに作らないと ダメ!!!
って思っていると 作りたくても うまく行かなくて
途中で 挫折しちゃいますよね。

私も早速 この本に目を通してみて
なみのりくん同様 共感する事がいっぱい。

この本を参考にしながら 自分たちの希望にあったもの
自分たちのお家にあったものを 自分たちで手作りして
NATURE DECOR(ネイチャーデコール)の 方々に 素敵に作っていただいたお家を
自分たち色に染めて ますます 素敵なものにして行きたいと思います。



テーマ:マイホーム - ジャンル:ライフ

  1. 2010/09/23(木) 08:06:34|
  2. DIY
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1
次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。